【パソコンデスクの選び方】サイズ・タイプ・色とかに分けて考えてみました!

「パソコンデスクが欲しいけど、何を基準にしたらいいんだろう?」

「同じようなデスクばっかりで、選び方が分からない!」

パソコンデスクを探してるけど、なかなか決められなくて困っていませんか?

パソコンデスクを選ぶときには押さえておきたいポイントがいくつかあるので、選び方をサイズやタイプごとに考えてまとめてみました。

まずは個人的におすすめのパソコンデスクについての記事です!

まず個人的に「いいなぁ」と思うパソコンデスクについての記事です。

選び方とは関係ないので、興味がない人は飛ばしてください。

1番大事な、サイズでパソコンデスクを選ぶ

パソコンデスクを選ぶときのサイズは、部屋に置けるかどうかという事に加え、デスク上に物が置けるか、作業が捗るかという点からも重要です。

横幅

まず測るのが横幅だと思いますが、狭いものだと60㎝、広いものになると150㎝以上という場合も。

横幅によって作業効率に差が出ることもあるので慎重に決めましょう。

奥行き

実は重要だけどあまり気にせずに購入して後悔するのが、パソコンデスクの奥行きのサイズです。

あまり変わりがないと思われがちですが、デスクによっては40㎝程度から80㎝以上という事も。

作業効率もそうですが、モニターとの距離にも関わってくるので、奥行きのサイズによっては目の疲れなどへの影響も考えられます。

高さ

部屋に置いたり、机の上にどれだけの物を並べられるかについては、あまり関係のないサイズですが、実際にパソコンデスクでの作業に深く関係してくるのが高さです。

高さが合っていないパソコンデスクでは、長時間の作業に支障をきたすことも。高さに関しても自分にしっかり合ったサイズの物を探しましょう。

他にもサイズに関する記事はコチラ!

材質でパソコンデスクを選ぶ

木製

家具で最も多く使われている材質が木ですが、木製といっても木の種類によっては、色や木目、硬さ、値段と異なってきます。

木製の家具には、

  • 部屋に合わせやすい
  • 他の家具に合わせやすい
  • 温かみがある

といった特徴があります。

ただ木製だと思っていても樹脂やプリントしたシートを貼っているものもあるので、商品説明の表示や、お店なら店員さんに詳しく聞いてみましょう。

ガラス

木製以外でパソコンデスクの材質として多く使われているのがガラスです。

ガラスを使っていることでモダンな雰囲気が出て、一気にスタイリッシュになりますが、割れてしまうかも、というガラスならではの欠点もあるのでその辺りも考慮しましょう。

アイアン

パソコンデスクとして使われる事の多い材質として、アイアン(スチール)があります。

主に脚の部分で使われる事が多く、特に黒のアイアンだとアンティークな感じがでたり、デザインによっては北欧風な雰囲気になるので、カフェや雑貨屋さんのようなテイストが好きな人には良いかも。

メタルラック

スチールのパイプや棚で組み立て可能なメタルラックにも、パソコンデスクとして使えるタイプがあります。

好みは分かれるかもしれませんが、サイズの融通が利くところは便利かもしれません。

種類(タイプ)でもパソコンデスクを選ぶ上で重要

ロータイプ

和室や床に直接座ってパソコンを使う人に人気があるのがロータイプのパソコンデスクです。

部屋が広く見えるなどの利点がある一方、長時間の作業は疲れる、といった欠点も。

L字型

パソコンデスクの上で書類や資料を使っての作業が多い人や、複数台のパソコン、モニターを使用する人などに人気があるのがL字型のパソコンデスク。

当然場所はかなりとってしまうんですが、作業効率が違います。

棚付き

パソコンデスクといっても、パソコン以外のものを全く置く必要がないかといえば、そんな事はないでしょう。本や資料、周辺機器も含め何らかの収納場所は必要です。

そのために棚付きのパソコンデスクというのは重宝します。

棚付きデスクには、主に棚がデスク正面の天板の上に付いたタイプと、サイドに付いたタイプの2つがあります。

折りたたみ式

普段それほど使わない、あるいはどうしても部屋にデスクを常に置いているとジャマになる、といった人に選ばれるのが、折りたたみ式のパソコンデスク。

ただ簡易的な作りのものがほとんどのため、長時間の利用や丈夫さを求める人は避けた方が良いかも。

他のパソコンデスクのタイプ別の記事なら、こちらもどうぞ!

色は何色を選ぶ?

茶色

最もベーシックな色なんですが、茶色といってもいろいろあり、濃い、薄いでも印象が変わります。

ダークブラウンとも呼ばれる濃いめの茶色だと、引き締まって見えるし高級感も出ますが、ホコリが目立つといった欠点があります。

薄い茶色はナチュラル色とも言われますが、部屋を明るくしたり、木の温かみを感じさせてくれますが、物によっては安物に感じます。

特に木目をプリントしたシートを貼ったようなものは、かなり安っぽいのもあります。

黒のパソコンデスクだと、高級感はもちろん生活感を抑えたりといった効果を期待できます。

ただ傷やホコリなどが目立ちやすかったり、光沢が強いタイプだと、ちょっと落ち着かない雰囲気にもなります。

パソコンデスクに白を選ぶと、部屋が明るく清潔感も出ます。

ただナチュラル色同様に明るい色というのは安っぽく見えてしまったり、あと白で光沢のあるタイプでは、目が疲れやすい、という欠点もあります。

どんなテイストかも選ぶ際には大切です

部屋にはいろんなテイスト(スタイル)があります。

  • シンプル
  • ナチュラル
  • モダン
  • 北欧
  • フレンチ
  • アジアン
  • 和風

などなど。

部屋に統一感を持たすためには、ある程度どんな部屋にするかスタイルを決めて、それに合わせたアイテムをそろえる必要があります。

パソコンデスクのテイストについて書いた記事もあるのでどうぞ。

パソコンの選び方のまとめ

パソコンデスクはパソコンを使うときに利用する机なので、一番大事なのは快適にパソコンを使えるかどうか。なのでサイズ選びは慎重に!

あとはやっぱりおしゃれかどうか。

机は部屋の中で存在感が出るので、部屋の印象を決めちゃいます!

最後に、「どこでパソコンデスクを買ったらいいの?」ですが、いくつかお店や買い方についての特徴とかについて書いてみました。


よくできてるなーと思う、パソコンデスク!

BABELL(バベル)


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
パソコンデスク BABELL(バベル)がよくできてるなーと思う10個の理由!

 

#m2951


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
このパソコンデスクがよくできてるなーと思う10個の理由

 

 北欧風パソコンデスク

↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は、
このパソコンデスクがよくできてるなーと思う10個の理由!

 

ヴィンテージパソコンデスク

↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は、
このパソコンデスクがよくできてる10個の理由!

 

人気のタイプのパソコンデスクを、
種類やデザインごとにまとめてみました!

「人気のパソコンデスク 15台選んでみました!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする