【ニトリの伸縮テレビ台ってどう?】おすすめと、いいトコ、残念なトコのまとめ。

ニトリの伸縮テレビ台 ニトリ

※この記事にはプロモーションが含まれます。


「ニトリの伸縮する(伸長式)テレビ台ってどうなの?」
「どんなのがあるか知りたい!」
「欠点はどこ?」


お手頃な価格で品ぞろえも充実しているニトリのテレビ台ですが、伸縮するタイプ(伸長式)もしっかり揃ってます。

ただ「他の家具屋さんのモノと比べてどうなんだろう?」とか気になっていたりしませんか?

ニトリの伸縮テレビ台がどうなのか、おすすめのタイプやイイ所、残念なところなどをまとめてみました。

※ 掲載内容はページ作成時点での情報となります。必ずニトリ公式サイト、実店舗などでご確認ください


 
ニトリの家具を公式か楽天かで迷ってる人はコチラをどうぞ!
【ニトリをネットで買うなら楽天市場?】違いやメリット・デメリットまとめ。


 

ニトリの伸縮テレビ台、おすすめはコレ

ニトリの伸縮するテレビ台でよくできてるなぁと思うのがこちらです。


(楽天のニトリ店の商品ページにリンクしてます)

このテレビがいい感じだと思う理由をいくつかまとめてみました。

完成品

ニトリの家具は安いぶん、組み立て式のタイプが多いのですが、このテレビ台は完成品となっています。

そのため強度は他のタイプより高いことが考えられます。

耐荷重40kg

強度面でいうと、テレビ台の場合は耐荷重(何キロのモノを置いても大丈夫か)が気になるところです。

他の伸長式テレビ台の耐荷重が30㎏のモノが多いのに対して、こちらは40kg。ニトリのなかでは耐荷重が高めとなっています。

最大190cm幅

テレビが乗るスペースは画像でいうと左側部分の100cm幅、テレビ台全体でいうと最大に伸ばして190cmとなります。

引き出しもあって、収納スペースをしっかり確保できます。

2色対応

カラーは

  • ウォールナット
  • ナチュラル

2色対応。

お部屋の雰囲気にも合わせやすくなってます。


(楽天のニトリ店の商品ページにリンクしてます)

木目調

テレビ台の表面には天然の木は使われていませんが、本物の木に似せた加工がされた木目調となっています。

そのおかげで安っぽさを抑えてくれてます。

安い

そして価格もお手頃です。よくできてます。

他にはこんなタイプ


(楽天のニトリ店の商品ページにリンクしてます)

とにかく、伸長式のテレビ台としてはとても安い価格の設定となっています。

もちろん引き出しもない簡易な作りで組み立て式となっていますが、それをさし引いてもなかなかお安いんじゃないでしょうか。

  • ウォールナット色
  • ナチュラル
  • ホワイトウォッシュ

の3色から選ぶことができます。



(楽天のニトリ店の商品ページにリンクしてます)

スチールとの組み合わせがいい感じの、コンパクトな伸縮テレビ台です。

耐荷重は40kgとしっかりめ。

カラーは

  • ウォールナット色
  • ナチュラル色

の2色対応となってます。



(楽天のニトリ店の商品ページにリンクしてます)

奥行き30cmの薄型伸長式テレビ台です。

引き出し付きで、取っ手部分にはお気に入りを飾ることができます。

  • ダークブラウン
  • ナチュラル
  • ホワイトウォッシュ

の3色対応。



(楽天のニトリ店の商品ページにリンクしてます)

格子状の和風なデザインの伸縮テレビ台。

和室はもちろん、モダンなデザインなのでフローリングでも和モダンとしていけます。

  • ブラウン
  • ホワイト

の2色対応。



(楽天のニトリ店の商品ページにリンクしてます)

カントリーな雰囲気のある素朴なデザインのテレビ台。

扉が上にあがるフラップタイプの引き出し扉には、お気に入りをディスプレイできます。

奥行き約30cmの薄型タイプ。



(楽天のニトリ店の商品ページにリンクしてます)

ブラックとブラウンの組み合わせがインテリアを引き締める、伸長式テレビ台。

お気に入りを引き出し扉に飾る事ができます。



(楽天のニトリ店の商品ページにリンクしてます)

約180~300cmまで伸長可能な幅広のテレビ台。

天板耐荷重は50kgで、引き出しもフルスライドレールという強度の高いレールを使用していてかなりしっかりしています。

引き出し部分はホワイト、グレー、ブラック、台の部分がナチュラル、ダークブラウンとカラーバリエーションが豊富です。

楽天のニトリ店でテレビ台をみてみる!

ニトリの伸長式テレビ台のメリット・デメリット

ニトリの伸縮テレビ台にはどんな特徴があるのか、メリット・デメリットをそれぞれまとめてみました。

メリット

まずはニトリの伸長式のイイところから。

安い

なんと言っても一番のメリットはココじゃないでしょうか。

安いです。

かなり簡易な作りで組み立て式ではありますが、10000円を切っている機種が2タイプもある(色違いを入れるとそれ以上)というのは、なかなかのメリットと言えます。

コーナータイプとしても使える

伸長式ということで長さが変わるのですが、角度を変えるとコーナータイプとしても使えます。
(上にあげた一番下の機種は除きます)

コレはニトリだからというわけではないのですが、

  • 幅を変えられる
  • 角度を変えられる

ということで、部屋のレイアウトをいろいろ変更できるというのは、このデザインの伸長式の大きなメリットといえるでしょう。

スチールの組み合わせなどおしゃれなモノも

ブラックのスチールフレームとの組み合わせというのは人気のデザインとなっていますが、ニトリの伸長式でも2機種揃えていてしっかり流行りを抑えているなぁ、という印象。

スチールのフレームを入れることで、デザインのスタイリッシュさを増し安っぽさを抑えてくれます

ネット限定品あり

ニトリネットや楽天、yahooショッピングのニトリ店では、ネット限定の商品があります。

余裕がある人は、実店舗とネットを両方チェックすることをおすすめします。

カラー対応あり

もちろん全商品ではないのですが、ニトリの大きな特徴として「カラーバリエーションが複数用意されているアイテムが多い」ということがいえます。

そんなの当然と思う人もいるかもしれませんが、他の家具屋さんをみてみると案外色違いがない、という商品が多いことに気づくかもしれません。

あまり意識しないかもしれないニトリのすごいところです。

伸縮テレビ台でもナチュラル系、ダークブラウン系、モノによってはホワイト系と2~3色展開されているので、お部屋に合わせやすいというメリットがあります。

楽天のニトリ店でテレビ台をみてみる!

デメリット

そして気になる、ニトリの伸縮テレビ台の残念なところです。

安っぽい

実際に安いので仕方ないのですが、安っぽさが見え隠れしてしまうのはデメリットといえるかもしれません。

安いから当たり前といえばそれまでですが。

ただし

  • 表面材に本物の木材のようなシートを貼る
  • ブラックのアイアンスチールをフレームを使う

などによって安っぽさを抑える工夫もされています。

プリント紙化粧板

上にも書いた安っぽさの正体の要因となっているのが、多くのテレビ台で表面材にプリント紙化粧版という素材を使っている事。

簡単に言うと木目を印刷した紙(シート)を貼り付けた仕上げになります。

これを使うことで安さを実現しているのですが、強度の面から言うと弱くなる原因ともなるのでデメリットといえるかもしれません。
(とてもよく使われる素材ではあります)

ベーシックなデザイン

見た目に関しては、いろいろ考えられていると感じますがやっぱりニトリの商品に多いベーシックさは出ているかと。

悪く言えばよく似たデザイン。

より多くの人に選ばれやすいデザインとも言えますが。

組み立て式多め

ニトリの伸縮テレビ台は、汲田宛式のモノも多くなってます。(完成品もある)

「持ち帰りがしやすい」、「価格が安い」メリットもあって組み立て式が全部悪いというわけではないですが、

  • 耐荷重が低くなる
  • 強度面で劣る

といった面もあるのでデメリットといえるんじゃないでしょうか。

引き出しが弱い組み立て以外も

引き出しの作りに関しては、

  • レールが安いタイプ
  • 補強が少ない

などやや弱めのイメージがあります。コレも安いので仕方ないのですが。

あまり重い物を入れたり詰め込みすぎないように注意しましょう。

ちなみに上にあげたテレビ台の中で一番下のタイプは、しっかりした引き出しを採用しています。

ニトリの伸縮タイプのテレビ台に関して個人的に思うところ

で、個人的な意見ですがニトリの伸縮タイプに関して思うところをいくつかあげてみました。

種類が多い

さすがニトリと思うのは、やっぱりラインナップが多いこと。伸縮タイプでもこれを書いている時点でニトリネットで14種類。

コレはなかなかのボリュームです。

ニトリ以外ではココ前で揃ってる所は少ないかもしれません。

デザインは似た感じ

伸長式のテレビ台自体がそうなんですが、どうしてもデザインは似たタイプが多くなりニトリも同様。

ただそんな中でも、サイズや引き出しの有無・機能、カラーバリエーションなどで工夫されている印象を受けます。

強度を求めない

強度に関してですが、そもそも普通のテレビ台と比較すると伸長式というのは構造上弱くなりがちです。

特に安いテレビ台が多いニトリでは、

そこまで強度は求められないかもしれません。

とにかく安い

ラインナップが多いと書きましたが、そのラインナップの多くが低価格帯に偏っているということ。コレがニトリの特徴であり凄いところです。

以前ほどではないにしても、そこが徹底されているのでお客さんの満足度が高くなっているんじゃないでしょうか。

「安いし、そんな価格帯のアイテムが多い」というのがニトリの強みと言っていいでしょう。

楽天のニトリ店でテレビ台をみてみる!

ニトリの伸縮テレビ台 まとめ

ニトリの伸縮テレビ台のイイところは、とにかく価格帯が安いところ

そのうえデザインもおしゃれな感じにしようと頑張っているトコがいいかと。

実際に選ぶ時は、強度耐荷重をしっかりチェックしましょう。

楽天のニトリ店でテレビ台をみてみる!


 
ニトリの家具を公式か楽天かで迷ってる人はコチラをどうぞ!
【ニトリをネットで買うなら楽天市場?】違いやメリット・デメリットまとめ。


 


 

個人的によくできてるなぁ~、と思うテレビ台!

ATICA(アティカ)



icon-hand-o-right このテレビ台の価格をみてみる!

詳しい説明は

「ATICAのよくできてるなぁ~、と思う10個の理由!」もどうぞ。


Lewis(ルイス) 



icon-hand-o-right このテレビ台の価格をみてみる!

詳しい説明は

「よくできてるなぁと思うテレビ台、Lewis(ルイス)」もどうぞ。


 

幅広テレビボード


icon-hand-o-right このテレビ台の価格をみてみる!

詳しい説明は

「ベーシックだけど、よくできてるなぁと思うテレビ台!」もどうぞ。

コストパフォーマンスがなかなか!

 


テレビ台を探すなら見るべきサイト

テレビ台を探すときに、ぜひ見て欲しいサイトを集めてみました。

エアリゾーム インテリア



このサイトの特徴は、値段のわりにオシャレなテレビ台が多いところ。
画像クリックでサイトへ飛びます。

詳しい説明は、
エア・リゾーム インテリアがよくできていると思う10個の理由!

Re:CENO(リセノ)



ナチュラルなテレビ台を探すなら、まずはチェック!
画像クリックでサイトに飛びます。

詳しい説明は、
Re:CENO(リセノ)がよくできていると思う10個の理由!

LOWYA(ロウヤ)



とにかく大量のお手頃なテレビ台を探すならココ!
画像クリックでサイトに飛びます。

詳しい説明は、
LOWYA(ロウヤ)がよくできてるなぁと思う10個の理由!

FLYMEe(フライミー)



ハイセンスなブランドのテレビボードを探すならココ!
画像クリックでサイトに飛びます。

詳しい説明は、
FLYMEe(フライミー)がよくできてるなぁと思う10個の理由!