エア・リゾーム インテリアがよくできていると思う10個の理由!

エアリゾーム その他

「エアリゾームインテリアってどんなサイトなんだろう?」
「おいてある家具の特徴はどんな感じ?」


最近ではネットで家具を探している人も多いですが、ぜひ見てもらいたいのが「エアリゾームインテリア」。

ネットにはいろんなお店がありますが、そのなかで個人的によくできてるなぁと思うポイントをまとめてみました。

エア・リゾーム インテリアがよくできてるなぁ、と思う理由

おしゃれ

とにかく見た目のいい家具が揃ってます。

普通のサイトなら品ぞろえを厚くするために「これは買わないだろう」といったのも目につくんですが、ココにはあまりそういった商品が見当たりません。

商品の構成に力を入れてる感じがとてもします。

低価格帯が充実

価格帯に関しては、しっかり安いところも抑えています。

テレビ台でいうと、半分くらいが一万円台まで。

それでいてデザイン的にイケてないのが少ないところが、このサイトのすごいところじゃないかと。

中グレードまで

じゃあ安物ばっかり扱っているかというとそんなこともなく、テレビ台でいうと中グレードになる3~4万円台のタイプもしっかり揃っています。

なのでウォールナットやオークの突板を使ったタイプやアルダー無垢材など、天然木を使ったテレビ台も選べます。

写真がきれい

ネットで家具を購入するときのデメリットといえば、実物を見られないところ。

その不満を解消するのに使われてる画像はとても重要になりますが、エアリゾームに掲載されている写真はとてもきれい(鮮明)で見やすくなってます。

またパーツのアップの写真も多く、商品の細部までわかりやすいのもポイントが高いところです。

置いた時の想像がしやすい

ネットで家具を販売しているサイトの中には、「とりあえず写真を置いとけばいいだろう」といったトコもけっこうあります。

なので商品の写真だけ、あるいはディスプレイしていても素人が並べたようなセンスのかけらもない画像が使われている場合も。

でもエアリゾームの場合、写真の画質がいいのはもちろんですが、

  • 家具の配置
  • 光の量
  • ラグやカーペット
  • 雑貨
  • 壁面のポスターや額

など、とてもしっかりこだわっています。

このくらい頑張ってくれないと選ぶ気も失せてしまうんですが、そこのところを分かっていないお店が多いなぁと感じます。

その点でも、エアリゾームはよくできてるなぁ、と。

コーディネートの参考に

そんなしっかりこだわった画像が使われているので、見ているだけでも楽しくなります。

雑貨の並べ方や家具の配置など、実際に部屋に置くときのコーディネートの勉強にも。

キッチン関連(食器棚など)では、レンジや炊飯器などをセットした画像が使われてるんですが、どうやったら生活感を抑えられるか、といった参考にもなるんじゃないでしょうか。

アップの画像多め

上にも書きなしたが、画像が多くさらにアップの写真もたくさん使われていて、実物を見られないネットの弱点を克服する努力が見られます。

例えば全体像ではわかりにくい天板のアップの画像を掲載することで、質感が想像しやすくなっていたりします。

また、取っ手や棚板といった現物をみないとわかりにくい細かなパーツの画像を掲載することで、見ている人の疑問や不安を取り除こうとしています。

すごく面倒だとは思うんですが、そのあたりにしっかり時間をかけている事がうかがえます。

商品説明が細かい

そして画像だけでなく商品説明の部分でも、細かなところまでわかりやすく解説してくれています。

サイズや材質、色違いなどについてはもちろん、部品の説明やパーツの使い方、家具自体の使用方法や「こんな使い方はどうですか?」といった提案など。

とてもわかりやすく、安心感があります。

ラグ・カーペット・カーテンも充実

エアリゾームでは家具だけでなく、

  • ラグ
  • カーテン

なども充実。

ラグでいうと、玄関マットやバスマットも含めて200点以上。

カーテンはブラインドカーテンも含めて100点以上から選ぶことができます。

値段とデザインのバランスが抜群

上にも少し書いたんですが、エアリゾームの一番のポイントは「価格帯のわりにおしゃれな家具が多い」ということです。

コレにつきます。

安い家具をたくさん扱っているサイトというのはいくつもあります。またデザインがオシャレなモノをたくさん扱っている所も。

ただ安さを求めるとおしゃれなのが少なく、デザインを求めると値段が高くなりがち。

その価格とデザインのバランスがとてもよく、「値段のわりにオシャレ」な家具が多いところがエアリゾームの強みじゃないでしょうか。

エアリゾームで探してみる!

エア・リゾーム インテリアの残念なところ

そうはいっても残念なところも。いくつかまとめてみました。

もう少しアイテムが多ければ

ここは「あえてそうしている」ろいう気もしますが、取り扱い点数はそこまで多くありません。

どんなのでもいいからある程度数をそろえる、というのはそこまで難しくないんと思うんですが、「価格帯とデザインのバランスをよくする」ためには、ある程度絞り込む必要があります。

そのため掲載点数を抑えめにしているんじゃないかと。

そこまで少ないわけでもありませんが。

細かな条件検索ができない

それほど数が多くないのであんまり必要ないんですが、検索するときの条件検索があまり細かくありません。

サイズや形状、タイプ、あと価格順に並べ替えられるくらいでしょうか。

まぁそれくらいあれば十分かもしれませんが。

基本的に設置サービスがない

家具の配送については、基本的に設置サービスがありません。玄関先まで。
(ほとんどの通販サイトでそうなっていますが)

モノによっては建物の入り口(一階)での引き渡しという事なので、重量のあるものを購入するときは注意が必要です。

コレについては、このお店に限らずほとんどの所でそうなっているので、ネットで家具を購入するデメリットといえます。

エアリゾームで探してみる!