Re:CENO(リセノ)がよくできていると思う10個の理由!

リセノ その他

「リセノってどんなサイトなんだろう?」
「ほかのお店とどこが違うの?」


ネットで家具を購入できるお店は多いんですが、そんな中で個人的におすすめしたいのが「リセノ」。

かなりおしゃれです。

このお店のどこがいいのか、「よくできてるなぁ」と思うポイントをまとめてみました。特にナチュラルな家具を選している人は参考にしてみてください。

リセノがよくできてるなぁ、と思う理由

まずはリセノがいいなぁと思う理由からです。

とにかくおしゃれ

とにかくおしゃれな家具が揃っています。

シンプルなデザインでどんな部屋にもピッタリ合うのに、置いてるだけでセンスよく見えるイイ感じの家具が揃っています。

おしゃれです。

とにかくナチュラル

そして、とにかくナチュラルな家具が揃ってます。

木の温かみを感じさせる素材の使い方とシンプルなデザインのモノが多いので、ナチュラルなテイストが好きな人にはドハマりするんじゃないでしょうか。

ソファなどでも木のフレームにクッションがのっかったデザインのモノが多く、やっぱりナチュラルな仕上げになってます。

天然木を使った家具

上にも書きましたが、天然木をふんだんに使うことでいい感じの家具が揃っています。

具体的には

  • オーク材
  • ウォールナット材
  • アッシュ材

などの無垢材や突板が、素材として使われています。

そんな天然木を使い、モノによってはオイルで塗装されていたりするのでより雰囲気のいい家具に仕上がっています。

サイズ・カラーなどで検索可能

サイトの中で商品を検索する方法としては、

  • サイズ
  • カラー
  • タイプ
  • 価格

などで絞り込むことができ、好みの家具を探せます。

商品説明の充実

ネットの中には家具を販売している大量のサイトがありますが、

  • 商品説明の量
  • わかりやすさ

でいうと、リセノはトップクラスじゃないでしょうか。

とにかくいろんな角度から説明されていて、とてもわかりやすくなっています。

大量の画像

当然、サイト内で使われている画像の数も相当なものです。

自社の商品だからというのもあるのでしょうが、その家具を置いた時のイメージ画像から、パーツの細かな部分まで、事細かに画像が使われています。

1つの商品に数十枚という写真が掲載されているんですが、なかなか出来ることではありません。

レイアウトの参考になる

そんな大量の画像が使用されているリセノですが、部屋のイメージに使われている写真は商品のイメージがつかみやすいだけでなく、部屋のレイアウトの参考にもなります。

センスあふれるプロがレイアウトしているのでしょう。

雑貨やグリーンの使い方も含めて、とても参考になります。

動画で紹介

さらに画像だけでなく、動画でコーディネートのコツや家具の選び方などを説明もしてくれるコンテンツもあります。

なかなか勉強になります。

アウトレット

リセノでは

  • クリアランスセール
  • アウトレットセール

が行われています。

在庫の処分や撮影に使われた商品、展示品、廃番品などが処分価格で販売されています。

基本的に1点限りで、早い者勝ちに。

実店舗あり

ネットで買い物をするときの弱点は現物を見ることができないこと。

でもリセノの場合、東京都京都だけですが実店舗があります。

もし来店できるのであれば、高い買い物なので現物を見てから決定、という事も可能です。

Re:CENO(リセノ)で探してみる!

リセノの残念なところ

逆にちょっと残念なところ。

取扱い点数が少ない

ネットで販売している家具店と比較すると、取り扱い点数はやや少なめになります。

店舗を持たず運営しているネットショップとは基本的に違って、自社商品なのでしょうがない気もしますが。

ただししっかりテイストを決めて構成されているので、ナチュラルな家具が好きな人なら気に入るものが見つかると思います。

低価格帯は少なめ

天然木をしっかり使い質にこだわった家具が多いので、いわゆる低価格帯の商品は少ないです。

その代わり飽きることなく長く使い続けることができるかと。

基本はナチュラル

ナチュラルなテイスト以外のモノがほぼありません。

なので興味がない人は、全く満足しないでしょう。

でもナチュラルな家具を探している人には、満足度の高いサイトとなるはずです。

Re:CENO(リセノ)で探してみる!