セミシングルのベッドは狭い?メリットとデメリットはコレ!

photo credit: BJBEvanston 1578.Oak.2.BR5 via photopin (license)

ベッドのサイズには色々ありますが、その中でややこしいのがセミシングル。

聞いたことはあるけど実際のサイズや使い勝手がはどうなんだろう、とか思いませんか?

ここではセミシングルのベッドの使い勝手や特徴などメリット、デメリットについてみていきます。

セミシングルのベッドとは?

セミシングルのベッドとなると、あまり店頭で見ることは少ないかもしれません。プライスには「SSベッド」なんて表示がされてたりします。

サイズでいうと縦の長さは同じなんですが、横幅がシングルよりも短いタイプになります。
(シングルよりも20㎝程長い、セミダブルと間違えないように)

実際の横幅に関しては、作ってるメーカーによって幅があるんですが、多いのが80㎝~90㎝の間といったトコでしょう。

ただし、中には70㎝といったかなり細いタイプもあります。
(家具屋さんではほとんどありませんが、通販だとたまに見かけます)

シングルサイズのベッドは、そのほとんどが横幅97~100㎝なのでおおまかにですが、セミシングルはシングルより10~20㎝くらい横幅の短いベッドとなります。

セミシングルのメリット

場所をとらない

ほとんどの人が1人で寝るならシングルサイズを選ぶと思います。ほぼ選択肢は一拓なので。

そして上にも書いたように、どのメーカーのモノでも約100㎝の幅があります。

ただ人によっては、部屋に置いてるものや形状によって、あとちょっと小さければ、という人もいるでしょう。

  • 扉が開かない
  • 椅子が引けない
  • 通路が狭い

などなど。

そんな時にセミシングルというサイズはかなり重宝します。

あとちょっと小さければ、という時の20㎝は大きいです。全開できなかった扉を、開けることができたりするんで。

2台並べて、分けられる

個人的に大きなメリットと考えているのが、コレです。

2人で寝るためのベッドを検討していて、シングル2台を置くスペースが取れない時に、このセミシングルは助かります。

2人で寝るならダブルでいいんじゃないのか?と思われるかもしれませんが、2人がゆったり、そして横の人に気を使わずに寝るためにはダブルではやや狭い場合も。(揺れも伝わるし)

ベストはシングル2台なんですが、サイズ的に無理ならクイーンサイズという手もあります。

メーカーにもよりますが160~170㎝となるベッドで、だいたいセミシングル2台分。

なのでクイーンサイズでもいいんですが、セミシングル2台の良いところが別々で使える点

将来2つに分ける予定(今は無くても、子供が出来たり色んな理由から、2つに分けれたらなぁ、と思う事はよくあります)があって、シングル×2(200㎝)を置く余裕がない時には、検討してみてもいいんじゃないでしょうか。

セミシングルのデメリット

狭い

幅が短いので当たり前ですが、寝るのにやや狭く感じる場合も。そもそも人が1人寝るのには、どのくらい必要なんでしょう。

大人の男性だと体の幅が60㎝。寝返りには30㎝が必要と言われています。

つまりベッドが80㎝幅ならやや狭さを感じてしまうでしょう。

高い

セミシングルというサイズは一般的なサイズではなく、メーカーでも特別な大きさという位置付けで、大量の数を作れません。

またメーカーによっては、グレードの高いシリーズだけのサイズ違い展開、という事も多く、値段が安いものが少ない(通販なんかで見ると無いこともないですが)、というデメリットも。

ランニングコストがかかる

ベッドでいうところのランニングコストというと、ベッドカバーや敷きパッドなど。

シングルよりも小さいので、シングルサイズでも使おうと思えば使えますが、セミシングル専用となると、極端に種類が少なく、特価品などはまず無いため、コストがかかってしまいます。

セミシングル以外でも、少しでも小さいベッドを探しているならコチラもどうぞ。
 icon-hand-o-right 「コンパクトなベッドならこんなのは?すこしでも小さいのを探している人に」

セミシングルのベッドのまとめ

部屋のスペースに余裕がない時には助かる。

特に2人で寝る場合に、将来的に2つに分けられる、というのが便利。

ただし特に単体で寝るには、やや狭め。

他のサイズに関しても簡単にまとめてます。
「ベッドのサイズ(寸法)、だいたい何人寝られる?」

 


個人的によくできてるな~、と思うベッド!

walto(ウォルト)

↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「walto(ウォルト)というベッドフレームが、よくできてるなぁーと思う10個の理由!」

NORL(ノール)


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「ベッドフレームのNORL(ノール)がよくできてる、10個の理由!」

Clerus


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「マットレスベッドClerusのよくできてるなぁ~と思う、10個の理由!」

ALLOYS(アロイス)


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「このベッドフレームALLOYS(アロイス)がよくできてる、10個の理由!」 

パイプベッド

↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「このパイプベッドがよくできてる、10個の理由!」

 

人気のタイプのベッドフレームを、
種類やデザインごとにまとめてみました!

「人気のおしゃれなベッドフレーム!おすすめの18台」

あと部屋にスペースが無くて見た目だけでも部屋を広く見せたいなら、ロータイプのベッドにするという手も
 icon-hand-o-right 「ローベッドってどう?」低いからこそのメリット・デメリットと、おすすめの3台はコレ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする