ベッドフレームのNORL(ノール)がよくできてる、10個の理由!

販売サイトはこちら!

NORL(ノール)という名前のベッドのフレームがあるんですが、このベッドがなかなかいいんです。よくできてるなぁ、と思う点をあげてみました。

NORL(ノール)が良いと思う10個の理由!

コンパクトな設計

NORLのシングルサイズのフレームは、幅98㎝×奥行き200㎝。

多くのシングルサイズのマットレスが97×195㎝なのを考えると、できる限りコンパクトなサイズの設定になっているのが分かります。

ベッドというのは人が横になって使う家具の為とにかく場所を取るので、ワンルームや寝室が狭い場合には、少しでも小さい方が助かる事もあります。
(部屋によってはベッドのせいで、クローゼットの扉が全開にできない、なんて事も)

ちなみに棚付きのベッドフレームだと、長さがあと20㎝ほど長くなってしまいます。

スノコタイプ

寝ている間には約200ml、コップ1杯分の汗をかくといわれています。

シーツやベッドパットなどを敷いていても、その汗の一部はマットレスにも吸収されているでしょう。またマットレスは布団のように簡単には干せません。

だからこそベッドには通気性が求められます。

このベッドは床板(マットレスの下の部分)にスノコを使い、通気性を良くするように考えられていて、さらにスノコの厚みも20ミリと十分な厚さもあります。

天然木使用!

このベッドフレームには、天然木が使われています。日本でいうところの松の木にあたる、パイン材です。

この手のスノコベッドは割とたくさん種類があるんですが、その多くが安っぽいんです。なぜならフレームに木目を印刷したシートを使っているものが多いから。

このベッドではパイン材の天然木を使っているので、木の温かみや質感の良さが伝わって、安っぽさを感じさせません。

角の丸み

NORL(ノール)はフレームの角に丸みをとっています。これは柔らかなデザインにする為、そして布団などが引っ掛からないように、ということのようです。

ただベッドを使った事がない人には分かりにくいかもしれませんが、丸みを持たせたデザインというのはとても重要です。

それは足をぶつけたときの痛みが半減される!という事。くだらねー、と思うかもしれませんが大切です。

寝室は部屋が暗い事も多く、使っていると必ず足をぶつけます。(私だけでしょうか…)

丸みがあるのは、よくできてます!

3色対応

色違いとして、

  • ナチュラル
  • ウォルナット
  • ホワイト

の3色が用意されてます。
(全てパイン材で、ウォルナットっぽく、あるいは白に色が塗られてるだけです)



3色あるからといって、購入してから何らかのメリットがある訳ではないんですが、選ぶときに明るめのナチュラル、濃いめの茶色、ホワイトがあれば、寝室だとある程度、部屋に合わせて対応できるんじゃないでしようか。

高さを変えられる

このベッドは足を外したり、付け足したりすることで、ベッドの高さを変えることかできます。

床からベッドフレームの上の面(マットレスは別)までは、

  • 10㎝
  • 20㎝
  • 33㎝

となります。

自分に最適な立ち上がりやすい高さに調節したり、子供が小さくて危ない間は低くしたりと、高さを選べるのは、かなり便利です。

床下を収納スペースとしても

これも高さに関する話なんですが、足を外していると当然床との間に空間はありませんが、足を付け足して1番高くしたときベッドと床の間は、23㎝になります。

これだけあると、ちょっとしたもの収納するのに十分。ベッドのサイズがざっくり1×2メートルある訳で、これだけの収納スペースを確保できる、という事になります。

丈夫な6本脚

シンプルなデザインなんで、作りが弱そうに感じるかもしれませんが、脚を6本にしてるなど、強度の面でも床板のスノコの厚み同様に、よく考えられてます。

サイズ違いあり

サイズ違いとして、

  • セミダブル (横幅:120㎝)
  • ダブル   (横幅:140.5㎝)

があります。

安い!

そして、なんといっても値段が安い。

価格に関しては、公式サイトで確認してもらったらいいんですが、こんなヘッドボードの無いタイプ、というだけなら、このベッドフレームよりも安いものは見かけます。

ただほとんどが天然木を使っていなかったりで、見た目がこれ以上に安っぽかったりするんですが、この材質や仕上げ、色違いや高さを変えられる、といったバリエーションの多さを考えると、安いんじゃないかなぁ、と思います。

このベッドフレームの価格をみてみる!  
(マットレス別売り、ベッドフレームのみの価格です)

NORL(ノール)の注意点!

組み立て式

このベッドは組み立て式になるので、自分で組み立てる必要があります。

物を置けない

棚付きではないんで、当然物を置けません。眼鏡やスマートフォンなどを枕元に置きたい人にとっては、不便かもしれません。
(ちっちゃいサイドテーブル置いたらいいだけですけどね…)

NORL(ノール)のまとめ

とにかく余計な物がない、スッキリとしたシンプルデザイン。

温かみを感じる、天然木パイン材使用。

スペースの節約にもなるし、あとは部屋や他の家具に合わせて色を選ぶだけ。

このベッドフレームの価格をみてみる!  
(マットレス別売り、ベッドフレームのみの価格です)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする