「テレビ台はいらない!」という意見について。直置きの6つのデメリットはコレ!

テレビ台
photo credit: Garbage/Tree via photopin (license)

「テレビ台って絶対に必要?」
「テレビを直に床置きするのはダメなの?」

テレビの置き場所を考えているときに、そもそも「テレビ台なんていらないんじゃない?」と思った事はありませんか。

床に直置きでもいいんじゃないかと。

テレビ台は本当にいらないのか、無かったらどうなのか、について考えてみました。

テレビ台がなくても良さそうな場合

テレビにはもともと脚もついていて、そのまま立てられるようになっているので、「あえて台に置かなくても」という意見もわかります。

まずはテレビ台が無くても構わないかな、と思うシチュエーションを考えてみました。

床に座って見る

人間には物を見るときに見やすい角度というのがあり、正面を見たときに目の高さから、10~15度下を見ている状態だと言われています。

つまり目の高さよりも上を向いてテレビを見るのは、疲れるんです。

それを考えると、部屋にはソファや椅子がなく、テレビを見る場所はほとんどが床の上、という人の場合にはテレビ台に置いてしまうと画面が高くなりすぎる場合があり、見ていて疲れてしまうことも。

テレビとの距離にもよるとは思いますが、割と近くで床から見る事が多い場合には、テレビ台はなくても良いかもしれません。

ただそうでない場合もあります。そのあたりについては下に書いてます。

壁に掛けられる

テレビが薄型になってから、壁にかけるという新しい設置の方法が増えました。

実際に壁に掛けている人は、それほど多くはないかもしれませんが、掛けられるのであれば、当然テレビ台は不要となります。

一般的にはテレビを壁に掛ける為には、壁に穴を空けて金具を取り付ける必要があり、賃貸では難しい事も多いですが、やり方によっては、賃貸でも壁を傷つけずにテレビを掛ける方法もあるようです。

(「壁掛け 賃貸」とかで検索すると他にもいっぱい出てきます。自己責任でどうぞ!)

「テレビを壁掛けに! メリット、デメリットは?」

テレビ台が無い事のデメリット

では上に書いたようなシチュエーションの場合、テレビ台はいらないんでしょうか。

テレビ台が無いことによって起こるかもしれないデメリットを見ていきます。

床に座って見るにも低すぎる場合も!

上に「床で見るならテレビ台はいらない場合も」と書きました。が、多くの場合はやっぱりテレビ台がないと低すぎるんです。

例えば50インチのテレビで考えたとします。

50インチのテレビの高さはだいたい60~75センチ。人が床に座っている場合の目線の高さは70~80㎝くらい。

目線の高さがやや下あたりが理想、という目線はテレビの中心に対して。なので50インチくらいの大きさのテレビでも距離が近いとテレビ台がないとやや低くなってしまいます。

そして低すぎる

そして床以外の場所、ソファ、イス、ベッドなどから見るのであれば、テレビを床置きしてテレビ台が無い高さでは当然低すぎます。

テレビのサイズが小さい場合は、特にです。

見た目のバランスが悪い

また、床に座って見るのでなければ、例えばソファがあって、その前にテーブルがあって、そしてテレビ台に置いてない直置きのテレビ。

かなり部屋の中の見て目においてバランスが悪くなります。

まわりが片付かない

特に、今までテレビ台のある生活をしていて、そこに引き出しなどの収納スペースがあった場合に感じると思いますが、リビング回りの細かなゴチャゴチャしたものが片付きません。

「収納場所が無くなれば物も減ります。」なんて事を片付け上手な人はいっつも言います。

ただ、それはできない人にとっては無理なんです!(自分です)

片付ける事ができるというのは、無くしてから分かる、テレビ台の大きな役割です。

デッキ類が置けない

上と少し同じ内容なんですが、テレビ台が無くなると特にデッキ類の置き場に困ります。

DVDプレーヤーやゲーム機が無い場合は特に気にならないかもしれませんが、それらを収納するために別の何かを用意するぐらいなら、最初からテレビ台を買った方が良いと思いますが。

壊れる(壊してしまう)

理由の1つめとしては、部屋のホコリが床から30㎝辺りを漂っているといわれ、床に直にテレビを置いているとホコリをかぶりやすく、故障につながる可能性があるということ。

この「ホコリが床に沈まない」というのは、布団よりもベッドで寝ることによってのメリット、としてもよく言われています。

もう1つは、どうしても床置きしていると、足を引っかけたり、物が当たったり掃除機がぶつかったり、そしてその結果テレビが倒れてしまったりと、テレビを壊してしまう可能性がある、という事です。

昔のテレビと違って、薄型になって安定感は無くなりましたから。

テレビ台なんて、いらないんじゃね?のまとめ

テレビボードを置いた場合の、見た目の圧迫感は別として、横幅がテレビと同じ程度のものを選べば、それほど極端に場所を取るわけではありません。

  • 見やすさ
  • 収納
  • 安全性

を考えたら、テレビ台は必要だと個人的には思うんですが、どうでしょう?


 

個人的によくできてるなぁ~、と思うテレビ台!

ATICA(アティカ)



icon-hand-o-right このテレビ台の価格をみてみる!

 

詳しい説明は

「ATICAのよくできてるなぁ~、と思う10個の理由!」もどうぞ。


EMO(エモ)

 icon-hand-o-right 楽天でこのテレビ台をみてみる!

 

詳しい説明は

「EMOがよくできてるなぁ~、と思う10個の理由!」もどうぞ。


Lewis(ルイス) 



icon-hand-o-right このテレビ台の価格をみてみる!

 

詳しい説明は

「よくできてるなぁと思うテレビ台、Lewis(ルイス)」もどうぞ。


Rits(リッツ)

 

icon-hand-o-right テレビ台リッツの価格をみてみる!

 

詳しい説明は

「Ritsがよくできてるなぁ~、と思う10個の理由!」もどうぞ。


幅広テレビボード


icon-hand-o-right このテレビ台の価格をみてみる!

 

詳しい説明は

「ベーシックだけど、よくできてるなぁと思うテレビ台!」もどうぞ。

コストパフォーマンスがなかなか!

 

 

 icon-hand-o-down テレビ台をどこで買うかについての記事はココにまとめています。

【テレビ台はどこで買う?】通販やアウトレット、いろんなお店で買うときの注意点まとめ
「テレビ台が欲しいんだけど、どこで買うのがいいんだろう?」 テレビ台を探していて、どんなところ(お店や業態)で買ったらいいかで迷ってたりしませんか? テレビ台といっても実店舗や通販など、いろんなトコで購入できます。 選択肢のすべて...