120㎝幅ダイニングテーブルTOMTE(トムテ) がよくできてる、10個の理由!

テーブルのページ チェアのページ

デザイン的によくできてるなぁ、と思うのが、このダイニングテーブルTOMTE(トムテ)。ちなみに上の画像でセットされているのはDSWというチェアです。

シリーズは違いますが、このテーブル、チェアはそれぞれよくできてる上に、なかなかの組み合わせです。

このテーブル、チェアがよくできてる、10個の理由!

テーブル天板にはウォールナット材使用

天板の表面には、ウォールナットという世界三大銘木にも数えられる、とても木目がはっきりと出てきれいな素材が使われています。(個人的には最も好きな木の種類)

表面に、と書いたのは、中までウォールナット材を使った、いわゆる無垢材ではないため。

もちろん無垢材の方が優れている面もありますが、表面に貼っただけなので、価格を抑えながらもきれいな木目が楽しめます。

線の細いシンプルなデザイン

天板の厚みや脚の太さを抑えてあるのでドシッとした重厚感がありません。

またシンプルなデザインゆえの軽さがあり、部屋の中での圧迫感を抑えてくれてます。

コンパクトな120㎝幅

4人掛けのテーブルとしては小さめの120㎝幅なので、デザインともマッチしてるし、部屋も広く使えます。

組み立て簡単

テーブルの組み立ては、脚の付け根がネジになっているので、天板の裏側に締め付けるだけ。

チェアの方は完成品となっていて、パーツは海外製なんですが国内でしっかり組み立てられています。

イームズのリプロダクト品

知っている人には説明の必要もないでしょうが、ミッドセンチュリーの最も代表的なデザイナー、イームズの有名な椅子です。

もともと(オリジナル)はとても値段が高いんですが、こちらはリプロダクト(ジェネリック家具とも呼ばれますが)といい、意匠権(デザインにおける著作権)がきれたものを各メーカーが復刻したものです。

あのイームズのチェア(オリジナルではないけど、コピー商品でもありません)を、自分の部屋に置けると考えたら、ワクワクしませんか?

チェア8色対応

チェアは

  • ホワイト
  • ブラック
  • レッド
  • オレンジ
  • グリーン(黄緑色)
  • ブルー(水色)
  • ライトグリーン
  • グレー

の8色に対応。

無難なのはホワイトやブラックなんですが、北欧風のインテリアに使うなら、オレンジやブルー、グリーンなんかもかなりはまると思います。

チェアの脚部は2色対応

チェアの脚の木製部分は、ナチュラルとブラウンの2色に対応しています。

このダイニングテーブルと合わせているのはブラウンの方ですが、単品で購入したり他のテーブルと合わす場合、2色あるのは助かります。

樹脂製なので軽い

座面や背もたれの部分というのは、ABS樹脂という素材を使っていてとても軽い、という特徴を持ちます。

部屋を選ばない

ミッドセンチュリーの代表的なデザインの家具だから、置く場所を選びそうですが案外、

  • シンプル
  • ナチュラル
  • ポップ
  • 北欧風
  • モダン

といったテイストの部屋から、うまく合わせれば「和」な雰囲気の部屋にも、いい感じに馴染みます。

優れたデザインというのは、どこにでも合うという事でしょう。

とにかくおしゃれ

イームズのシェルチェア(の復刻版)です。おしゃれじゃない訳がない!

まさにミッドセンチュリーの雰囲気を部屋に持ってくるので。

好みの問題はあると思いますが、おしゃれかどうかといえば、間違いなく洒落てるでしょう!

このテーブルの価格をみてみる!

このチェアの価格をみてみる!

このテーブルとチェアの注意点!

脚の木部の色が違う

このテーブルとチェアの組み合わせに関して言えば、もともとセットのものではないので、それぞれの脚の色は違います。

(材質もテーブルの方がラバーウッド(ゴムの木)なのに対して、チェアの方はビーチ(ブナ)材と違います)

全く同じ色のものを探している場合には、止めといた方が無難です。

このテーブルとチェアのまとめ

テーブルはウォールナットを使ってデザインも細めでシンプル。

チェアはイームズのシェルチェアのリプロダクト。

カッコよくない訳がない!

このテーブルの価格をみてみる!

このチェアの価格をみてみる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする