130㎝をきるNew Retro(ニューレトロ)というソファがよくできてるんです!

販売サイトはこちら!

部屋のスペースに余裕がないんでコンパクトなソファを探してる、なんて時にいい感じなのがNew Retro(ニューレトロ)。このソファの良さは、コンパクトなだけでもなく、他にもいろいろあります。

New Retro(ニューレトロ)が優れてる10個の理由!

横幅がコンパクト

このソファの最大の魅力は、そのコンパクトさ。

横幅は2人掛けでは最小クラスの127㎝。肘置きがついたタイプでこれよりも幅が狭いものは、なかなか少ないでしょう。

それでも肘置きのデザインを幅の狭いものにすることで、座面の幅で115㎝確保しています。

2人で座ることを考えると、1人当たり57~8㎝ということなんで、大人2人でゆったり、とまではいかないかもしれませんが、十分に座れるサイズ。
(一人当たりの座面の幅が50㎝をきってるものも、たくさんあります)

奥行きもコンパクト

そして、このソファは奥行きも73㎝と場所を取りません。

ソファを置くときに意外と邪魔なのが横幅よりも奥行き。歩くための通路などやテーブルとの距離が狭くなるので。

普通のソファでは多いのが奥行き90㎝というタイプ。狭くても80㎝程度というものが多いなかで、やや背もたれを起こしたデザインになってますが、73㎝というのは、まさにコンパクトといえるでしょう。

張り地が4色対応

張り地には、PVCと呼ばれる合成皮革(ビニールレザー)のブラック。

さらにファブリック(布張りの)グリーン・ブルー・グレーの生地が新しく追加され、2種類の張り地で、計4色に対応しています。

レトロなデザイン

レザーの方は背もたれにボタンで模様を付けたようなデザインが、60年代といった時代をイメージさせる、まさに名前の通りレトロな雰囲気。

いわゆるミッドセンチュリーのテイストにも合わせやすく、ちょっと個性のある部屋にすることができます。

北欧風なテイスト

布張りのソファの方も、基本的にはデザインが同じで、ややレトロな雰囲気も持っているんですが、布+木の組み合わせによって、それだけではなく、

  • ナチュラル
  • ポップ
  • 北欧風

といったテイストの部屋とも相性がよく、よりいろんな部屋に合わせやすくなっています。

フレームに天然木使用

上に書いたことも含みますが、フレームに天然木を使っていることで、

  • ナチュラルな雰囲気が出る
  • 幅をコンパクトにできる
  • 汚れやすい肘の部分の掃除が楽
  • 運びやすい
  • デザインがスッキリ

といった利点があります。

座面にはSバネ使用

座面には、クッション材だけでなく底の部分に、波状になったSバネと呼ばれるバネが使われていて、おしりが底に当たるような底付き感を少なくしてます。

またウレタンなどのクッション材だけのものと比較すると、耐久性も高くなってるでしょう。

1人掛けあり

このソファには、サイズ違いとして63.5㎝幅の1人掛けがあります。

もちろん2人掛けと一緒に置くのも良いですが、スペースに余裕のない場合には、1人掛けだけを買って小さめのサイドテーブルなんかをおいて、そこでちょっとコーヒー飲んだり、お酒を飲んだり、なんてのはどうでしょう。

かなりいい感じかと思いますが。

安い

そして、安いです。

価格はサイトの方で確認してもらいたいんですが、実際には、2人掛けでこのぐらいの値段のソファはあります。

ただ

  • コンパクトなこのサイズ設定
  • デザイン面での見た目
  • 張り地や色を選べるといった付加価値

を考えると、かなりよくできた価格だと思います。

コンパクトだけどおしゃれでサイズは横幅、奥行き、そして高さまで抑えたコンパクトなソファ。

そうなると、ちょっと安っぽくなったり、ありきたりな感じの物が多いんですが、考えられたデザインや色、質感によって、コンパクトなのに、なかなかおしゃれな仕上がりとなってます。

サイズの割には座面が広いし。

このソファの価格をみてみる!

このソファの注意点

組立式

このソファは組立式になっているので、自分で組み立てる必要があります。サイトでは組み立て時間は20分となっていますが、もう少しかかる事もあると思います。

だからこその安さともいえますが。

2Pソファ・New Retro(ニューレトロ)のまとめ

オーソドックスなデザインはちょっと嫌、という人にはよくできたソファです。

とにかくコンパクト

ミッドセンチュリーっぽい、合皮タイプ

ナチュラルでシンプルなファブリック

値段も含めて上手いこと作られてるかと。

このソファの価格をみてみる!

人気のタイプのソファを、
種類やデザインごとにまとめてみました!

「おすすめのソファは、この18台!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする