無印のカーテンがよくできてるなぁと思う理由!

無印のカーテンはココから!

カーテンを選ぶのって、意外と悩みませんか?

お店もいろいろあるし、結局どこが良いのかも分かりにくいし。

そんな時に1度見ておきたいのが無印良品!

洋服やインテリアなど、困ったときにはとりあえず見ておくと間違いないですが、カーテンに関してもなかなかよくできてるんです。

無印のカーテンがよくできてるなぁーと思うのはココ!

普段、無印で買い物することもよくあるけど、服とか文具、お菓子とかがメインで、家具やファブリックなどを、あんまりちゃんと見ていない、という人へ。

無印ではインテリアの充実はもちろん、カーテンもなかなかなんです!

無印のカーテンがおすすめな理由をみていきます。

シンプル

無印といえば、の代名詞にもなっている、シンプルなスタイル。

もちろんカーテンにもそれらは反映されています。

ゴチャゴチャした柄もののカーテンはなく、あったとしても、ストライプやボーダー、チェックぐらい。

徹底してシンプルさにこだわっています。

そしてナチュラル

無印のもう1つの代名詞となってる、ナチュラル。

カーテンでも自然素材を使ったナチュラルなテイストのモノが揃ってます。

  • 綿のデニム
  • 綿の帆布

など。

やっぱり天然の素材を使ったモノというのは、質感や見た目が柔らかくなるので、個人的にはかなり好きです。

機能的なカーテン

無印のカーテンというと、あっさりしたシンプルなデザインで、カーテンの機能的にはそれほどでもない、と思われるかもしれません。

もちろんカーテン専門店にあるような、分厚くてゴージャスな雰囲気を求めているなら、他に行った方がいいです。

しかし、無印のカーテンにも機能性を伴った商品もしっかりあります。

  • 遮光
  • 防炎
  • 熱を通しにくい
  • 透けにくい

といった機能を持った商品もあり、絞りこんで検索できるので、ココは譲れない、というカーテンに求めている機能があるなら、サイトで調べてみるといいかもしれません。

オーダーにも対応

無印のカーテンは、もともとサイズの決まっている既製品だけでなく、サイズを指定できるオーダーカーテンもあります。

  • プリーツカーテン(ヒダヒダに加工されたタイプ)
  • 2倍ヒダプリーツカーテン
  • ノンプリーツカーテン

などがサイズを自由にオーダーできます。

またカーテン以外にも、

  • シェード
  • ロールスクリーン
  • アルミブラインド

などのオーダーも可能です。

そこそこ安い!

無印といえば、安いけど品質がちょっと、という印象を持っている人がいるかもしれません。

ここからは個人的な意見なんですが。

特にインテリアに関しては、昔は「安かろう、悪かろう」という印象をやや持っていました。

しかし最近ではすごく質が上がってるなぁ、と感じます。

その分以前ほどの安さ感というのは減ったかもしれませんが、同等の他のインテリアショップの商品と比べると、十分よくできた値段だと感じます。

つまり、品質の割にはそこそこ安い!というのが感想です。

結局おしゃれ

そして結局コレです。

なんだかんだ言っても、やっぱりおしゃれなんです。

置いてみたとき、使ってみた感じ、それらが十分に満足いくんですね。あんなにシンプルなのになぜなんでしょう?

カーテンに関しては、部屋の中でかなりの面積を占めることになります。

もちろん自分のセンスで柄モノのカーテンを選ぶ、というのもいいんですが、あえてシンプルにして、他の家具やラグなどで色や柄を楽しむ、というのも1つの手だと。

無印でカーテンを探してみる!

無印のカーテンを安く買うには?

無印好きの人なら常識だと思いますが、無印では年に数回メンバー限定で、「無印良品週間」というものを開催しています。

その期間は10%OFF。

カーテンというと、1枚の金額はそこまで高額ではないものの、窓の数が増えると総数も増えて、なかなかの金額になってしまいます。

10%というと大きいので、枚数が多くなりそうなら、あらかじめ調べておいて、その期間に購入するようにしましょう!

早めに購入予定をたてて無印良品週間を待つ、というのがいいかと。

無印でカーテンを探してみる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする