ローテーブルの種類を機能面やタイプに分けてまとめてみました。

ローテーブルの機能やタイプ ローテーブル

「ローテーブルっていろんな種類があるけど、どれがいいの?」

「伸縮タイプや引き出し付きとか機能面での長所、短所を知りたい!」

ローテーブルはアイテムによっていろんなデザインや機能がついてますが、そんなタイプごとのメリット、デメリットなどについて書いた記事を集めてみました。

テーブル選びの参考にどうぞ。

楕円のテーブルこそデメリットを知っておこう!

ローテーブルで人気といえば、楕円形やまん丸のデザイン。

女性を中心に丸みがあってかわいらしいので、人気のデザインといえるでしょう。

ただ実際に使うとなると、意外な欠点もあります。楕円や丸型のローテーブルのメリット・デメリットをまとめてみました。

【楕円や丸のローテーブルは使いにくい?】使い勝手やポイントはココ!
「楕円や丸のテーブルって、使いにくいの?」 「メリットやデメリットはどんなところ?」 ローテーブルの天板の形状としては長方形がオーソドックスなんですが、可愛らしい円形のテーブルもよく見かけます。 また完全に円形じゃない楕円...

正方形は基本的には使いにくいけど

最近とくに感じるんですが、正方形のローテーブルって増えましたよね。それもちょっと低めのそこそこ大きなサイズのモノが。

そんな正方形のローテーブルって単体で見るとおしゃれでいい感じなんですが、案外使いにくいんです。

もちろん、正方形のテーブルの方が適しているという場合もあります。

そんな正方形のローテーブルの不便な点や、最適な合わせ方について書いてみました。

【正方形のローテーブルってどう?】デメリットや、役立つ使い方について考えてみました。
「正方形のローテーブルの使い勝手ってどうなの?」 「どんな使い方がいい?」 ローテーブルの形にはいろいろとありますが、その中に正方形というモノも。ただサイズによっては使いにくかったり、デメリットもあるんです。 そんなスクエアで...

収納は大事だけど…

ローテーブルを探していて、収納スペースがある方がいいのかどうかで迷ってたりしてませんか?

リビングというと細かなモノがゴチャゴチャしがち。リモコンとかもあるので、基本的には収納スペースはある方がいいです。

ただ収納スペースがあることによるデメリットも。

買ってから気づいて後悔、なんて事もあるかもしれないので、気になる人は1度読んでみてください。

収納が邪魔になる場合も!ローテーブルの下の引き出し、棚付きメリット、デメリットはココです
「ローテーブルの下って収納がある方がいいの?」 「棚とか引き出しの付いたテーブルって邪魔になる?」 ローテーブルには、天板に脚だけが付いたシンプルなタイプと、引き出しなどの収納スペースが付いたモノがあります。 「そりゃー収納が...

ローテーブルの脚にはこんな種類があります。

基本的にローテーブルには脚がついてます。
(たまに箱状のモノもありますが)

ただ脚といっても素材や形状、デザインでいろんなタイプがあります。

そこまで気にする人は少ないかもしれませんが、どんな脚かによって部屋の印象はガラッと変わります。

ちょっとこだわって探してみるのもいいんじゃないでしょうか。

ローテーブルの脚って、どんなのがいい?
ローテーブルというのは脚の材質やデザインによって、イメージがかなり変わります。 ローテーブルで使用されている脚について、形や材質によってどんな印象になるのか、などを考えてみました。

キャスター付きをおすすめしない理由!

ローテーブルのなかには脚の部分がキャスターになったタイプがあります。

車輪が付いたモノ。

動かせて掃除をするのにも楽、といった利点はあるんですが、個人的にはおすすめしません。

その理由をまとめてみました。

ローテーブルにキャスター(車輪)はいらないと思うんですが。
ローテーブルには、脚の部分にキャスター(車輪)が付いてるものがあります。 「移動できるから便利!」という事でキャスター付きのローテーブルを探してる人もいるかもしれませんが、いいコトばかりじゃありません。 個人的には、テーブルにキ...

折りたたみ式も便利なだけじゃない!

スペースの関係で、折りたたみ式のテーブルを探してる人というのも結構いてます。

使わないときには折りたたんで収納しておく、といったタイプですね。

ただこの手のタイプも良し悪しがあります。メリット・デメリットや折りたたみテーブルを選ぶときのポイントをまとめてみたので、検討中の方はどうぞ。

折りたたみできるローテーブルは気をつけよう!デメリットや選び方はこれ!
「折りたためるローテーブルってどうなの?」 「落ちたたみテーブルの欠点は?」 ローテーブルの中には、脚の部分を折りたたみペッタンコにして収納できるタイプがあって、わりと便利な感じがするし、探している人や実際に使っている人もたくさんい...

ローテーブルで食事もするなら!

そもそもローテーブルというのは、ソファに座ってちょっとお茶を飲んだり、本やテレビのリモコンなどちょっとしたものを置くためのテーブル。

ガッツリ食事をするためのものではありません。

ただどうしてもソファで食事をしたいという人に、どんなテーブルがいいのか、サイズやおすすめについて書いてみました。

【ローテーブルでの食事に最適なのは?】おすすめの6台を選んでみました。
「ソファで食事ができるテーブルってどんなの?」 「ローテーブルで食事するときのポイントは?」 ローテーブルというと、コップやリモコンなんかをちょっと置くためのテーブル、という使い方が多いかもしれませんが、ご飯を食べるためのテーブルと...

便利な伸縮タイプの欠点はこれ!

なかなか便利なローテーブルとして伸縮式のタイプがあります。

長さを変えられるモノです。

確かに便利なんですが、コレもいいトコばかりではありません。

伸縮式にはとんなタイプがあるのか、またメリットやデメリットについてまとめてみました。

伸びるローテーブルの使い勝手は?伸縮するからっていいコトばかりではありません。
「ローテーブルで天板の伸びるタイプがあるけど、あれってどうなの?」 「伸縮するローテーブルのデメリットは?」 ローテーブルには天板の長さが伸びて大きくできる、伸縮式テーブル(伸長式やエクステンションタイプと呼ばれる事も)があります。 ...

人気のナチュラルテイストには、こんなデメリットも!

女性を中心に人気の高いインテリアのスタイルといえば、ナチュラルテイストでしょう。

  • 材質の質感を活かす
  • 明るめの色使い
  • シンプルなデザイン

などが特徴と言えますが、ナチュラルスタイルにするためのローテーブルにはどんなのを選んだらいいのでしょう。

ナチュラルなテイストならではのメリットやデメリットと一緒にまとめてみました。

【ナチュラルなローテーブル】チェックすべき15のお店やメーカー
「ナチュラルなローテーブルでおすすめはどこ?」 「ナチュラルな部屋にしたいけど、どんなローテーブルがイイ?」 ナチュラルスタイルというと、人気のあるインテリア。 そんなナチュラルな雰囲気の部屋にするには、どこで選んだらいいのか、どんな...

北欧風の部屋にしたいならこんなのは?

インテリアのテイストとして、もう1つの人気のスタイルといえば、やっぱり北欧風インテリアでしょう。

まさに北欧の国々を参考にしたデザインですが、いざやってみると意外と難しいのもこのテイストです。

北欧インテリアがどういったものなのか、その特徴やこんなローテーブルを選んだら北欧風な雰囲気にできるのでは?といったポイントについてまとめてみました。

いまいち、どんなデザインのテーブルを選んだらいいのかピンとこない人は、1度読んでみてください。

ローテーブルで北欧っぽいインテリアにするならこんなのを選ぼう!
最近のインテリア雑誌などでよく見かけるキーワードが「北欧」。 北欧スタイル、北欧インテリアなどの記事がたくさん載ってますが、部屋を北欧な感じにするのに役に立つのがローテーブルです。

根強いファンの多いアジアンテイスト

かなりクセの強いスタイルですが、根強いファンが一定数いるのがこのスタイルの特徴といえるでしょう。

部屋をアジアンテイストにしたいというのなら、とても分かりやすいアイテムが色々とあるので、こんなのはどうですか?というのをまとめてみました

またインパクトが強いぶん、メリットやデメリットはあらかじめ把握しておいた方がいいです。

その辺りについても思うところを書いてみました。

アジアンテイストのローテーブルとは!メリットやデメリットをまとめてみました。
「アジアンテイストのローテーブルにはどんなのがある?」 「使い勝手やデメリットは?」 インテリアには色んなスタイルがありますが、アジアンテイストもその1つ。 大きな家具じゃなくローテーブルだと、ちょっとしたアクセントになるので...

 


ローテーブルを選ぶには、デザインや機能、形以外にもいろんなポイントがあります。

 icon-hand-o-down そんなローテーブルの選び方についてまとめてみました。

【ローテーブルの選び方】色やサイズなどに分けて考えてみました!
「ソファに合わせるローテーブルの選び方ってどうしたらいい?」 「サイズとか色とか、どうやって選んだらいいんだろう?」 ソファの前にはローテーブルを置くのが一般的ですが、どんなテーブルを合わせたらいいのか迷ってしまいませんか? どんなの...