一人暮らしの食器棚はどうする?狭いキッチンの収納で助かる小さめダイニングボード9台!

photo credit: Kitchen via photopin (license)

「一人暮らしの食器棚ってどうしたらいい?」
「キッチンが狭いんだけど、何かいい方法ってある?」

一人暮らしを始める時にどんな家具を揃えようか、というのは楽しみな反面、悩みどころでもあります。

なんとなく選んで後から後悔するのは、部屋のスペースやお金の無断になるので避けたいところ。

一人暮らしの部屋や狭いキッチンでどうしようか悩みがちな食器棚について考えるとともに、いくつかいい感じなのを選んでみました。

一人暮らしの食器棚はどんなのが良い?

一人暮らしをしていると言っても、どんな部屋に住んでいるかは人それぞれ。

十分な広さのある部屋に住む場合には、特に気にする必要は無いと思うので、好みの食器棚を選んだら良いでしょう。

困るのは、ワンルームや1Kなど、キッチンが狭くてスペースをゆったり取れない場合。

そうなると当然、できるだけ小さな食器棚を探す必要が出てきます。

(こんな記事もどうぞ→「小さいコンパクトな食器棚のいいトコは?」)

幅が狭いスリムなタイプ

スペースを有効に使うために、幅の狭い食器棚を探した場合、50~60㎝というのが限界になります。

収納棚としては、家具と家具の間などに置く、「スキマ家具」などと呼ばれる物であれば、20~40㎝幅の物もありますが、すき間に挟まずにそれ単体で置くとなると、全く安定しないため、まともに使えません。

食器棚を置くなら、そのために少なくとも50~60㎝のスペースを確保する必要があり、逆にそれが無理なら、食器の収納は、いわゆる食器棚以外の物で考えないといけません。

そして60㎝程度の食器棚を置く、となった場合に次に考えるのが、食器棚の高さ。

狭いスペースにできるだけたくさんの物を片付けよう、と思うなら当然高い方が適してますが、電子レンジ、炊飯器といった家電製品を置こうと考えているなら、低めの食器棚というのは絶好の置場所になります。

家電を置くための台が置けない、他に場所が無い、といった場合には、あえて食器棚を低めにする必要も出てきます。

ミニ食器棚

60㎝ほどのスペースが無いなら、他の方法を考えないと、と書きましたが、そんな場合のアイテムの1つとして、ミニ食器棚があります。

ミニ食器棚とは、字のとおり、小っちゃな食器棚で、例えば幅50㎝、高さ45㎝ぐらいの扉の付いた棚です。それをシンクの空いてる場所などに置く、というような使い方になります。

高さがないので、床でなくてもどこか空いた場所に置く事が可能。

こんな感じ↓

冷蔵庫の上など、どこかに場所を作ってなんとか置く、という感じでしょうか。

「食器棚はいらない!」置かないという方法も

食器の量が少ない場合には、あえて食器棚を買わないという方法も。ただある程度、食器の量があると厳しいとは思いますが。

シンクの下

1番利用しやすいのがシンク(流し台)の下のスペース。

シンクの下には、たいてい引き出しがあると思いますが、仕切り板などを上手く使うと、少ない量の食器であれば十分収納できます。

またシンク下の引き出しではないスペースでも、100均等で小さな棚やファイルスタンドなどで仕切りを作れば立派な収納場所となります。

シンクの上

シンクの上というのは、基本的に空間が空いてると思うんですが、シンクをまたぐように置けるスチール製のラックが売ってます。それらを設置したり、シンクの両サイドがしっかりとした壁になっていれば、突っ張り棒と板で自作の棚を作る事も。

とにかくワンルームなどのキッチンスペースは狭いので、どこかに自分で場所を作って、食器を収納する必要があります。

スチールラック

スチールラックでも当然置くためにはスペースが必要なんですが、かなり小さめのサイズのものがあるのでミニ食器棚のように使う事ができます。

またスチールラックだと棚の調整も自由にでき、食器はカゴなどに入れて必要な量だけを収納、一緒に家電や食品ストック、鍋、ホットプレートなどを無駄なく効率よく置けます。

食器棚と同じスペースを使うとしても、スチールラックだと食器棚では収納できないものも置けるので、トータルでいうと場所が少なくて済みます。
(いろんな物が見えてゴチャゴチャするようなら、好みの布で目隠ししましょう。)

水切りラックで乾かしてしまう

簡単にいうと、水切りラックを食器棚のようにしてしまうということです。

食器を使って洗ったら、水切りカゴで乾かして、次に使うときは、そこから使う、これの繰り返し。(ただずぼらなだけですが…)

この方法(?)で重要なのは、水切りカゴに入る以上の食器を持たない!

置くトコが無いんで。

最近では、なかなかおしゃれなラックもあります。


こんなのとか。よくないですか?

あと楽天にもいい感じのがありました。

 icon-hand-o-right 水切りラックを楽天で探してみる!

一人暮らしの食器棚のまとめ

自炊をするなら食器は必要。

当然置く場所も必要。

ただ食器の量が少なければ、専用の食器棚でなくても良いかも。

問題はちゃんとした収納(扉のある場所)でなければ、ホコリを被ったり、虫がやって来たりの心配があること。

いくつかいい感じの食器棚を選んでみました。やっぱり北欧風なのとか無印っぽいタイプとかが人気ですね。

とにかくスリムなコンパクトなキッチン収納↓


よくできてるなぁーと思う、一人暮らしのダイニング収納


とにかくスリムな1人用のダイニング収納。

シリーズで他のサイズもあるので、これだけじゃ物足りない場合にもアイテムを追加できます。

高さは136.5㎝で圧迫感もありません。

このダイニング収納の価格をみてみる!


こちらは家電の収納も可能なスリムタイプのダイニング収納。

下段は深い引き出しになっているので、ビンやペットボトル、調味料などの収納にも。

とにかくコンパクトなのが一人暮らしにピッタリじゃないでしょうか。

このダイニング収納の価格をみてみる!



食器の収納だけという訳ではないんですが、キッチン周りの家電や小物などを一台で収納可能。
背中が空いてるので壁が見えて、圧迫感もありません。

画像のように高さが2種類あり(リンク先はハイタイプのページ)、色違いとしてブラック×ブラウンの組み合わせのモノもあります。

このダイニング収納の価格をみてみる!

 

高さが低めのコンパクトなダイニングボード↓


よくできてるなぁーと思う、低くて小さいダイニングボード

幅90㎝×高さ96㎝のコンパクトなサイズ設定。

扉がフラップタイプになっているので、中身も隠せてすっきり。

色違いで、ホワイト、ライトブラウンあり。

この食器棚の価格をみてみる!


幅90㎝×高さ88㎝。

ミッドセンチュリーな雰囲気漂うモダンなデザイン。

色違いとして、ダークブラウンもあり。

この食器棚の価格をみてみる!


幅89㎝×高さ72㎝のサイズ設定。

ちょっと画像では分かりにくいんでサイトを見てもらいたいんですが、左側のキャスターが付いている板と天板が、回転して右側にくることでレイアウトを変えることができます。

かなりおもしろい食器棚です。

(分かりにくい説明ですみません…)

この食器棚の価格をみてみる!

 

やや幅が狭めのコンパクトなダイニングボード↓


よくできてるなー、と思うダイニングボード

OCTA(オクタ)


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「OCTA(オクタ)が、よくできてるなぁと思う10個の理由!」


 

splem(スプレモ)

↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「splem(スプレモ)が、よくできてるなぁ~と思う10個の理由!」


 

Efino(エフィーノ)


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「Efino(エフィーノ)が、よくできてるなぁと思う10個の理由!」

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする