LOWYA(ロウヤ)がよくできてるなぁと思う10個の理由!

ロウヤ その他

「ロウヤの家具ってどうなんだろう?」
「品揃えや価格はどんな感じ?」


家具の通販で名前を聞くことが増えてきたLOWYA(ロウヤ)ですが、どこがいいのか、何が違うのかわからない人も多いんじゃないでしょうか。

そんなロウヤがどんなサイトなのか、個人的に「よくできてるなぁ」と思うポイントをまとめてみました。

家具を探している人は参考にどうぞ。

ロウヤがよくできてるなぁ、と思う理由

ロウヤの特徴やメリットをまとめてみました。

とにかく数が多い

コレがロウヤの一番のメリット。

扱っている数は家具をネットで売ってるショップの中でも、かなり多い方なんじゃないでしょうか。

例えばテレビ台を例にあげると、100台ほど扱っていればかなり多い方だと思うんですが、ロウヤでは170台取り扱っています。(この記事を作成時点で)

なかなかのボリュームなので、何か気に入るものが見つかるかと。

一度に大量にみられるのがネット通販の大きなメリットなので、家具を探すならこのショップは外せません。

子供部屋にピッタリの家具たち

一通りの家具が揃っているのは当然なんですが、このサイトでは子供部屋にピッタリなモノも多数取り揃えています。

学習机はもちろん、子供部屋用の収納家具にかわいいのが揃っています。

また家具じゃないんですが、ランドセルの品ぞろえも充実。

家具以外のアイテムも

またロウヤでは、いわゆる家具以外にも

  •  ランドリー・バス・トイレ用品
  • ガーデンファニチャー
  • アウトドア用品

といったアイテムも揃っています。

インテリアのお店だけあって、デザイン的にいい感じのモノが多いのも特徴。

こまかなカテゴリー分け

取扱い点数は多いんですが、カテゴリーをしっかり細かく分類しているので、探したい物がすぐ見つかるサイト構成になっています。

ソファ・テレビ台・ダイニング・ベッド・テーブルといった具合にアイテムごとに検索できるのはもちろんですが、例えばテレビ台であれば、

  • 国産
  • 壁面収納
  • ロータイプ
  • コーナータイプ
  • 伸縮タイプ

など、より細かな分類によって探しやすくなっています。

探しやすい

さらに詳細検索として、

  • サイズ
  • テイスト
  • 価格

での検索が可能。

より十分にピッタリのアイテムが見つけられます。

画像が多い

ネットで探す場合は実物を見られないので、どのくらい情報がのっているかは重要ですが、そのなかでも画像の量はその商品を知る上で大切です。

ロウヤの場合、多くの商品でしっかり画像が掲載されていて、質もいいのでどんな商品かが想像しやすくなっています。

商品説明がしっかりしている

またその画像ごとにどんな特徴があるのかの説明や、それとは別で

  • サイズ
  • 素材
  • カラーバリエーション

などの記載もしっかりされているので、商品の特徴がとてもわかりやすくなっています。

コーディネートの実例あり

他のサイトでやってるところは少ないんですが、ロウヤのアイテムを使ったコーディネートが紹介されています。

  • リビング
  • キッチン
  • 寝室

などシーン別のコーディネートから、

  • ナチュラル
  • 北欧風
  • ヴィンテージ

などテイストごとの実例をみることができ、部屋のレイアウトの参考にもなります。

投稿写真をみられる

コレもちょっと他のサイトにない試みなんですが、「みんなの投稿写真」と題して自分の部屋のコーディネートをインスタグラムに投稿された写真も紹介されています。

実際にロウヤで購入された家具を置いたらどんな感じになるのか、のより具体的なイメージがしやすくなってます。

また単純に家具や雑貨のコーディネートの参考にも。勉強になります。

低価格帯の充実

価格に関しての大きな特徴としては、低価格帯のアイテムが充実している点があげられます。

例えばテレビ台を例にしてみると、1万円台のテレビ台が30点以上掲載されています。

コレは他のサイトと比べても、なかなかのボリュームです。

かといって安いモノばかりでなく10万円近いテレビ台もしっかり揃っていて、「価格帯のバランスがいい」というのも特徴の1つです。

 LOWYA (ロウヤ)で探してみる!

ロウヤの残念なところ

ロウヤのちょっと残念なところをまとめてみました。

組み立て家具が多め

全体的に組み立て式の家具が多めになっています。

そのおかげで低価格の家具がしっかり集まっているということもいえるんですが、完成品と比較すると強度的には劣るので、しっかり確認しましょう。

天然木を使った家具が少なめ

木目調のシートを表面に貼った天然木風の家具がけっこう多く、天然木かと思ったら違う、という事も。

もちろん悪いことではなく「だから安い」ということにつながっているんですが、天然の木を使った家具にこだわるならしっかり素材のところをチェックしましょう。

配送は玄関まで

基本的に配送は玄関までとなっています。

部屋まで自分で運ぶことを考えて、重さはチェックしておきましょう。

持ち上げるのが無理なら玄関で開梱して、部品ごとに運ぶという方法もありますが。

大型の一部商品では、開梱・設置のサービスをしてくれるモノも。商品ごとに違うので確認要!

一部無料で開梱設置サービスを提供している商品があります。
商品の開封・組み立て・設置・搬入・梱包資材の処分までを一貫して配送会社が行うサービスです。

搬入について/ロウヤ公式

 LOWYA (ロウヤ)で探してみる!