【ニトリのカウチソファ、CA2ってどう?】評判や口コミ、個人的な意見まとめてみました。

ニトリ CA2 ソファ

「ニトリのCA2っていうカウチソファはどうなんだろう?」

ニトリのカウチソファにCA2という商品名のソファがあります。

ベーシックなデザインながら人気のカウチソファ。

そんなCA2の評判や口コミをまとめるとともに、メリットやデメリットなど個人的な意見をまとめてみました。

CA2の主な特徴

まずはこのカウチソファの主な特徴から。

カウチタイプ

L字型になっていて、足をのばして座ることができるいわゆるカウチソファ。


(↑画像クリックで楽天のニトリのページへ)

普通のソファだと一人が寝転がったらだれも座れませんが、カウチソファの場合は一人が足をのばして横になっていても他の座席が使えるので便利です。

左右入れ替え可


(↑画像クリックで楽天のニトリのページへ)

カウチ部分は左右どちらにもできるので、部屋の都合に合わせてレイアウトが可能。

カウチソファで左右入れ替えができるタイプは多いんですが、なかにはできないモノも。

そうなると模様替えなどの時に使いづらくなってしまうので、意外と重要なポイントです。

スツールとしても使える

上の画像にもあるように左右入れ替えられるだけじゃなく、座面を入れ替えることで足をのばせる部分を単独のスツールとしても使えます。

「3人掛け+スツール」といった使い方。

お客さんが来た時など、距離をとって座りたい時などに便利です。

布張り色違い4色

色違いとしては、

  • ベージュ
  • グレー
  • ターコイズブルー
  • ダークモカ

の4色が用意されています。

カーペットやラグ、カーテンなど他の布製品と合わせやすい色が揃っています。


(↑画像クリックで楽天のニトリのページへ)

脚付き

ソファの底は脚付きとなっています。

底の部分が浮いているので、掃除がしやすく圧迫感も減らしてくれます。

背もたれのカバーは手洗い可能

背もたれのクッションは、カバーを取り外して手洗いすることができます。

布製品の弱点は汚れなので、洗えるのは助かります。

縮まないように洗濯表記はしっかりチェックしましょう。

ポケットコイルスプリング使用

座面にはポケットコイルスプリングを使用。

ポケットコイルとはグルグルっとしたバネを1つずつ布でくるんでいて独立して沈むので、体のラインにフィットして体圧を分散してくれます。

楽天でニトリのソファ「CA2」をみてみる!

CA2の評判・口コミ

ネットなどにどんな口コミ、評判があがっているのかをまとめてみました。

  • 想像よりしっかりしていた
  • 座面の硬さがちょうどいい
  • 3人でゆったり座れる
  • ばらせるので搬入で助かった
  • 高級感がある
  • 色がよかった
  • もう少し脚が高い方がよかった
  • 値段相応
  • 他にも色違いがあればよかった
  • 納期がかかった

座り心地に関しては、おおむね肯定的な評価が多い印象。硬くもなく柔らかくもなくといった感じ。
(人によって感じ方はそれぞれなので、できれば現物を確認しましょう。)

あと「色がよかった」、「画像とあまり変わらなかった」といった意見も。
(ただし、コレも感じ方は人それぞれなので現物を確認したいところです。)

楽天でニトリのソファ「CA2」をみてみる!

イイところとダメなところについての個人的な意見

そんなCA2というニトリのカウチソファのいいトコや残念なところについて、完全に個人的な意見ですがまとめてみました。

入れ替えができる(実際にするかは知りませんが)

カウチソファを選ぶ時に重視してほしいのが、カウチ部分を左右入れ替えられえるかどうか。

実際に使ってみるとレイアウトを変更して、左右逆にする機会はないかもしれません。

ただ引っ越しをする可能性があるかもしれないし、普段のクッションのへたりを軽減させるためのローテーション(場所を変える)を考えただけでも、入れ替えできるというのは大きなメリットかと。

入れ替えできるタイプは多いんですが、カウチソファを選ぶ時はまずチェックしましょう。

肘置き部分が分かれる

意外と大きなポイントが、肘置き部分を外すことができるという点。

ほぼ部屋に入れるときの搬入の面だけのメリットなんですが、実際に家具屋さんで働いていて配送をしたこともある経験から言わせてもらうと。かなり重要です。

特に2階など階段を通らないといけないときに、この「肘置きが分かれる」というのはかなり威力を発揮します。

高さ81㎝

カウチソファはサイズが大きいので、部屋の中で圧迫感を与えてしまいがち。

ただこのCA2の場合、背もたれの一番高い所の高さが81㎝と普通のソファと比べても低めなので、割とスッキリ見えるんじゃないでしょうか。

リビングでのソファは、どれだけ圧迫感が抑えられるかがとても重要になってきます。

実際のサイズ以上に場所をとっている印象のあるソファは、できれば避けたいところ。

そういう意味では、クッションもあまりモコモコしていないので、スッキリした部類に入るんじゃないでしょうか。

ベーシックなデザイン

見た目のデザインに関しては、カウチソファ―としてとてもベーシックでシンプルなデザイン。

人によって良し悪しは分かれると思いますが、まぁ合わせやすい無難なデザインといえるでしょう。

本当に一般的なよくあるデザイン。

個人的には、ちょっと面白みに欠けるきはしますが。

ロボット掃除機は無理な機種も

脚付きで床との間に11㎝の空間があくので掃除が楽です。

ただロボット掃除機に関しては最近は薄いタイプが多いですが、なかには厚みがあって使えない場合もあるかもしれません。

ソファの下というのは面積が広くほこりも溜まりやすいので、ロボット掃除機を使うことを考えている場合はしっかり確認しましょう。

楽天でニトリのソファ「CA2」をみてみる!

まとめ

とてもベーシックで無難なカウチソファ。

  • ポケットコイルスプリングの使用
  • 肘置きの分割可能
  • カウチ部分の左右入れ替え可能

といった機能面を考えると、値段も適正でよくできてるんじゃないでしょうか。

個人的には、もうちょっとデザインで遊んだり、ロータイプなので別売でヘッドレストとかがあってもいいんじゃないかと思ったりしますが、どうでしょう。

楽天でニトリのソファ「CA2」をみてみる!


ニトリのソファについてはこちらにもまとめてます。