パソコンデスクを通販で買うときはココに気をつけよう!

photo credit: Work Laptop Stock Image via photopin (license)

通販やネットで家具を買う人も増えてます。

その中でもパソコンデスクなどは割と通販で買いやすい家具といえるでしょう。
(基本的に組み立て式だし、写真でもモノを想像しやすいので)

そうはいっても実際に触れないのは大きなデメリット。

通販やネットでパソコンデスクを買うときに気を付けることを考えてみました。

パソコンデスクを通販で買うときの注意点!

サイズに気を付ける

パソコンデスクのサイズをキチンと測る

通販の写真をみていると、部屋に置いて他の家具と一緒にディスプレイされたきれいな画像が使われています。

一見、実際に部屋に置いた雰囲気が分かり、イメージもしやすいのですが、サイズ感はかなり違ってきます。

写真を冷静に見ると、

  • やたら壁面が広い(何畳の部屋?)
  • 窓がとんでもなく大開口(美術館?)
  • 天井が異常に高い(吹き抜け?)

など、どんだけ豪邸なんだ、っていうような間取りやサイズの部屋になっている場合がよくあります。

そんな所にポツンと商品を置いてるので、「あっ、これを置いてもこんなにゆったり使えるんだ!」と勘違いしがちですが、実際商品を部屋に置くと、ギュウギュウになってしまうかもしれません。

横幅、奥行き、高さをちゃんと測りましょう。そしてその中でも特に奥行きは大事です。

パソコンデスクの場合、椅子と一緒に使うので、椅子を引くスペースも合わせて考える必要があります。

通販の写真で、パソコンデスクの手前に物を置いた様な画像が使われることはまず無いので、しっかり測ってイメージを作っておきましょう。

パソコンデスクに置く物のサイズをキチンと測る

もう1つしっかり測っておきたいのが、パソコンデスクの上に置く物のサイズです。

パソコンはもちろん周辺機器や、他に何を置くか、そしてそれらを本当に置けるのか、サイズを測って調べておくのは大事です。

ただ通販の写真で、勝手に置けるイメージを与えられるので、案外ちゃんと測れていなくて、いざ購入後に、置いてみたら狭かった、という事もあり得ます。

材質を調べる

通販の場合、実際に触れたり見たりできないので、写真や画像から判断する事になるんですが、表面が茶色の木目だからといって、天然の木を使っているとは限りません。

家具の表面材には本物の木の板を使っているものもあれば、木を薄くスライスしてボード(木の繊維などを板状にしたもの)に貼り付けたもの(突板)や、木の木目をプリントした樹脂製のシートや紙を、ボードに貼り付けたものまであります。

はっきり言って、写真を見ただけでは分かりません。
(よくできた物になると、実物を見ても判断しにくい物もあります)

木製で安いから、と購入したら木が使われていない、なんて事もあり得ます。写真のイメージだけで判断するのではなく、商品説明の所をしっかり見ましょう。

「天然木化粧合板」とあれば、突板(木を貼ったもの)だし、「プリント紙化粧合板」とあれば木目を印刷した紙を貼ったものになります。

販売会社などによって表現方法も違うので、気になるけど分からない、という場合には質問フォームなどから問い合わせしましょう。この時の対応も通販会社の判断基準になりますし。

組み立てをどうするか

パソコンデスクの場合、そのほとんどは組み立て式になるでしょう。(一部ロータイプの物などで完成品の物もありますが)

通販の場合、基本的には組み立ては自分でやる事になる場合が多いと思います。

それほど難しい訳ではないんですが、場合によっては引き出し1つから、自分で組み立てしないといけない、という事もあり、そこそこ時間がかかるので、気を付けましょう。

通販会社や運送屋さん、そして商品によっては、組み立て配達可能、現地組み立て、といったサービスを行っていることもあります。

その場合には、

  • 組み立て費用
  • 組み立て場所(納品後に組み立てるのか、組み立てて持ってくるのか)
  • 納品にかかる時間
  • 2階や地下など配達場所によって費用などが変わるか
  • 通路が狭いけど大丈夫か

なども確認しておきましょう。

ちなみに、一般的な宅配便では、基本的に玄関で受けとるのでどれだけ重くても部屋まで運んでくれません。どうしても運べない場合には、面倒ですが無理せず、玄関で梱包を空けて、少しずつ運びましょう。

箱ごと落とすと、商品、床ともに被害が出ます…。

アフターケアがしっかりしているか

通販で対応が悪いと問題になる事が多いのが、アフターケアのサービスです。つまりクレームの処理です。

極端な話、届けた商品に傷があっても、ちゃんとした対応をしてくれなかった、といった話もあります。(もちろん、まれだと思いますが)

実店舗の場合、販売員が訪問するなど、何なりと対応できるんですが、東京にしかない会社だと、全国に対応するのが難しい、というような理由もあるでしょう。

その点では店舗での購入の方が安心できます。通販を利用するときには、その辺りも確認しておいた方が良いでしょう。

写真にだまされない!

通販で買い物するとき(特にインテリア)、とにかく注意したいのはコレです。

通販では写真や画像が命なので、かなり気合いが入っています。

良い具合に撮影されてます。

目茶苦茶べっぴんさんに写ってます。

回りの小物も、絶対に普通の家には無いような、オッシャレな物が使われてます。

とにかく、写真のイメージだけにだまされずに、(疑いすぎるのも良くないですが…)冷静に判断しましょう。

パソコンデスクの通販まとめ

ベッドやイス、ソファなどと違い、座り心地などを確認する必要がないので、家具の中では通販で購入しやすいアイテム。

ただし、

  • サイズ
  • 材質
  • 配送の条件
  • アフターケア

などは、書面でしっかり確認!

分からないことがあれば、面倒がらずに問い合わせ!

後から問題がある方が、よっぽど面倒です!

ネット通販で家具を探すのにおすすめのサイトはココ!
「通販で家具を探すのにおすすめの人気ショップ10選!」


よくできてるなーと思う、パソコンデスク!

BABELL(バベル)


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
パソコンデスク BABELL(バベル)がよくできてるなーと思う10個の理由!

#m2951


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
このパソコンデスクがよくできてるなーと思う10個の理由

LAN DESK(ランデスク)


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
パソコンデスク LAN DESKがよくできてるなーと思う10個の理由

 北欧風パソコンデスク

↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は、
このパソコンデスクがよくできてるなーと思う10個の理由!

 

ヴィンテージパソコンデスク

↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は、
このパソコンデスクがよくできてる10個の理由!

 

人気のタイプのパソコンデスクを、
種類やデザインごとにまとめてみました!

「人気のパソコンデスク 10台選んでみました!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする