カーテンを通販で買うメリットとデメリット!

photo credit: derpunk Harley-Davidson via photopin (license)

家の新築や引っ越しで、生活する場所が新しくなったときに揃えないといけない物の1つがカーテン。

家具ならある程度サイズがピッタリでなくても使えますが、カーテンは前に使ってたモノが使えない場合もよくありますよね。窓のサイズに合わなければ、まったく役に立たないので。

また心機一転という意味で替えることもあるでしょう。

そんな時に便利なのがネット通販で購入する人も増えています。

ただ、注意したい所もあるので、カーテンをネットショップで購入する場合のメリットや注意点についてみていきます。

ネット通販でカーテンを買うメリット!

ネットで選べることの1番のメリットは、当然家で調べられることです。そのメリットとしては次のようなものがあります。

実際のサイズを測れる

家具屋の店員をしといた時によく見かけたのが、実際にお店に来てから家のサイズが分からない、というパターン。

カーテンの場合には、だいたいのサイズで、なんて決め方をしたら、100%後悔します。

もちろんキチッと測ってきていれば問題ないんですが、いざ家に帰ってみると、窓際に置いてた家具が邪魔になったり、なんてことも。

通販なら実際にカーテンを吊るす部屋で、サイズや周りを確認しながら注文できるので、間違いありません。
(測り間違いは知りませんが…)

1度にたくさん比べられる

通販の1番のメリットとしては、探そうと思えばとんでもない数の商品を見ることができ、大量のカーテンから選ぶことができる、という点。

実店舗にいくと、色や生地の見本などは置いてあるんですが、取り扱ってないメーカーのモノは見ようがありません。

他のお店にいく必要も出てきます。

また、ネットだと実際にカーテンを吊るしたイメージの画像が貼られてる場合も多く、そのカーテンを買った後の部屋の雰囲気が実店舗で本物の生地を見るよりも分かりやすい場合もあります。

既製品のサイズが多い

オーダー品を除いた既製品(サイズが決まった商品)だと、あきらかに実店舗よりもネット通販で見た方がサイズの種類が豊富になっています。

中には既製品専門店とかいいながら、ほとんどオーダーカーテン並みにサイズに対応しているネットショップも。

オーダーはしたくないけどサイズが豊富な方がいいなら、間違いなくネット通販で探すべきです。

ゆっくり選べる

これはお店にもよるし、買う人の性格にもよりますが、下見、あるいはゆっくり探したいときに、店員さんが近づいてくると面倒じゃないですか?

私は店員をしていましたが、自分が客の時はメチャメチャうっとうしかったです。

ネットで見るなら、そのへんを気にしないで済むのも助かります。
(断りにくいオーラを出す人いますよね?)

とにかく楽!

そして家で寝転びながらでも選べる。

楽です。

実際にカーテンをお店に探しに行ったことがある人なら分かると思いますが、他のお店を回っても、生地のサンプルばっかり見てたら、何がなんだか分からなくなってきます。
(家具ならまだマシなんですが)

結局納得したのか妥協したのかよく分からないまま決定、なんてことも。

たくさんの商品をしっかり比較でき、そのうえ楽ができる!ネット通販で十分じゃないでしょうか。

「ネットでおしゃれなカーテンを探すのにおすすめの人気ショップ7店!」

カーテンをネット通販で買うときの注意点!

そうはいっても通販でカーテンを買う時には注意点もあります。

意見を聞けない

家でネットを調べて探しているということは、当然相談する相手がいない、ということ。

色の組み合わせなどは個人のセンスもありますが、プロの意見というのも参考になる場合があります。
(好みが違うと全くならない場合もあります…)

そして、サイズ感やカーテンの機能面については、やはり知識の量が全く違うので、自分だけで決めて後悔する場合も。

(例えば、遮光カーテンで「コレとコレならどちらが光を遮るんだろう?」といった疑問を持った場合とか)

そんな場合には面倒がらずに、電話やメールで問い合わせた方が間違いないです。

専門家にしか分からない事もあるので。

らにその時の対応で、お店としての姿勢も見る事ができるし。

画像が粗い

ネットの通販でカーテンを選ぶときに1番困るのが、現物を見られない、ということでしょう。

柄や色は画像を見れば分かると言っても、どうしても正確な色合いにはなっていないものです。

それなのにタチが悪いのが、画像の汚いサイト。

そこしか頼るところがないのに、画像が荒くてどうするんだ!と。

さらに吊るしたときの雰囲気を想像したいのに、生地のアップだけしか画像がないようなサイト。

やる気があるんでしょうか?

画像を見てそんな感じなら、いくら安かったりしても避けた方が、後々になって後悔しないかもしれません。

どうしても生地を見たい、あるいは触りたいという場合には、生地見本を無料で送ってくれる所もあるので、そんなサイトを利用しましょう。

採寸・取り付け

ネット通販の場合、基本的にはカーテンのサイズを測る実際に取り付けるといったことを、全て自分で行う必要があります。

サイズに関しては、販売サイトなどでもきっちりと説明されている場合が多いので、それらをしっかり読んで、慎重に測ったら大丈夫だと思います。

ただ取り付けに関しては、カーテンレールが付いてたら問題ないですが、レールから取り付けとなると、ハードルが高いと感じる人もいるかも。

どうしても無理、という人は、サイトによって採寸や取り付けのサービスを行っている(まず有料ですが)場合もあるので、そのようなサイトを利用するようにしましょう。

 

icon-check-square-o 家具を探している人に絶対に見てもらいたいサイトについての記事もどうぞ。

「【厳選!】家具の通販サイトで、絶対に見て欲しいのを2つに絞りました。」

家具
【厳選!】家具の通販サイトで、絶対に見て欲しいのを2つに絞りました。

 

通販でカーテンを探す時のまとめ!

注意点でもあげましたが、採寸や取り付けに問題なければ、カーテンなんてのは通販で十分!

たくさんの中から選べて楽だから!

どうしても実際の色や質感を確かめたいなら、無料サンプルを送ってくれるサイトで購入!

(実際の店舗に言っても、小さな生地見本で選ぶことも多いんで)

↓個人的にネット通販でカーテンを買うのにいいんじゃないかと思うショップです!


よくできてるなー、と思うカーテンの通販サイトはココ!

 cucan(クーカン)

↑画像クリックでサイトに飛びます!

詳しい説明は
「cucan(クーカン)がよくできてるなぁー、と思う理由!」


無印良品


↑画像クリックでサイトに飛びます!

詳しい説明は
「無印のカーテンがよくできてるなぁと思う理由!」


びっくりカーテン


画像引用:http://www.bicklycurtain.com/

詳しい説明は
「びっくりカーテンがよくできてるなぁー、と思う理由!」

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする