シンプルなソファのメリット・デメリットと注意点はココ!

lingerie

シンプルなソファって憧れませんか?でも、いざ選ぼうとすると、なかなか難しいもの。

シンプルなソファにするために気を付けるべき点を考えてみました。

シンプルなソファのメリットやデメリット

シンプルなソファにも良いところがあれば、悪いところもあります。簡単にですが、シンプルなソファゆえの特徴をあげてみました。

部屋が広く感じる

ソファというのは幅に加えて奥行きのある(だいたい90㎝前後)家具なので、部屋の中での存在感や圧迫感はなかなかのものです。

ただシンプルでスッキリとしたデザインのソファだと、そういったものを抑えてくれて部屋も広く感じさせてくれます。

他の家具と合わせやすい

主にソファを置くリビングルームには、ソファ以外にもいろんな家具を置いてます。

収納家具(テレビ台、本棚、リビングボード)などなら、色やサイズを合わせることで統一感を出せるんですが、ソファの場合には他の家具と材質や色が基本的に違います。

そこに個性の強いソファを置いてると浮いてしまうこともよくありますが、シンプルなソファだと無難に合わせることが可能です。

飽きがこない

洋服とかでもそうだと思いますが、流行りを取り入れたり、ちょっと奇抜なものというのは、結局飽きてしまい長い期間使えません。

服なら買い換えたらいいんですが(値段にもよりますけど)、家具の場合にはそうそう買い換える訳にもいきません。シンプルなデザインで飽きがこない、というのは家具を探す上で大きな長所といえます。

安っぽく見える場合も

シンプルなデザインというのは、余計な装飾や豪華さを取り除いたデザインともいえます。

シンプルなデザインでも使われている素材によって、洗練さが伝わってくる物はあるんですが、シンプルさ故にソファが安っぽく見えてしまう、ということもあります。

おしゃれ、でもセンス要!

モコモコしていたり装飾の多いソファというのはゴージャスには見えるんですが、なかなかおしゃれなものがありません。

ソファでおしゃれに感じるのは、結局そのほとんどがシンプルなデザイン。ただし、ただ味気ないだけになってしまう場合も。

まわりのテーブルやラグ、小物も含めた雰囲気作りも大切です。

おしゃれな部屋に置いてあるのは、ほとんどがシンプルなソファだけど、いざ組み合わせておしゃれな雰囲気にするのは、ちょっとしたセンスも必要で、なかなか難しい部分もあるのかなぁ、と。

シンプルなソファの選び方!

使う人によって色々な好みはあると思うんですが、シンプルなソファなら、こんな所を気にしたら、というのを考えてみました。

ラインは細く

とにかくシンプルなソファにするなら、全体のラインが細いものを選ぶべき。

クッションや座面であったり、脚、肘置きなど、できるだけ細い(薄い)デザインのものだと、スッキリしたシンプルなソファになります。

逆に座面やクッションに厚みのあるようなものだと、シンプルなんですが言い方を変えれば何の特徴もないソファ、という事になりがちです。

肘のデザイン

特にシンプルでおしゃれなソファを選ぶ時に気を付けたいのが、肘のデザイン。

座り心地にはあまり影響しませんが(寝転がるなら枕として重要ですが…)、両サイドに付いてある肘置きは全体の印象を決める、とても重要なパーツです。

あまりに幅の広いタイプだと、ボテっとしたイメージでシンプルとはかけ離れます。ある程度細めで角張ってるタイプの方が、シンプルさが強調されるでしょう。

肘置きの無いタイプ

さらにスッキリしたデザインを求めるなら、肘置きが付いてないタイプという選択も。余計な出っ張りがなくなり、まさにシンプルなソファといえます。

ただし肘置きというのは、

  • 立ち上がりの時の補助
  • もたれ掛かる
  • 横になったときの枕

など、機能面での役割があるので、見た目のシンプルさと機能的な部分をしっかり考えて決めましょう。

クッションのステッチ

特に革張り(合成皮革も)のソファについてなんですが、1つの背もたれや座面に対しての張り地が、1枚のものと2枚以上を縫い合わせたものがあります。

見た目や座り心地の問題もあるんですが、革張りなら大きな革を使わなくて済むので、安く仕上るために、複数の革を縫い合わせているものもあります。

ただシンプルなソファを希望しているなら、できるだけ座面や背もたれにステッチや縫製が無い(見えない)方が、当然スッキリして見えます。

脚付き

脚がついてるかどうかも、機能面で良いとこ、悪いとこあるんですが「ソファには脚が付いてた方がいい理由!」、シンプルに見せたいなら、脚付きのソファにした方が良いように思います。

床までドシンとソファがあるよりも、脚が付いてることで、床の一部が見えて軽い印象を与えてくれるので。

シンプルなソファのまとめ

どんなソファがシンプルか、なんてのは人それぞれ違います。

ただ個人的には、

  • 線が細い
  • 肘置きが角張ってて細め
  • ちょい長めの脚付き

が、シンプルでカッコ良いんじゃないかと。


個人的によくできてるなーと思う、ソファ!

リクライニングソファ

 ↑クリックで商品ページに!スツールや1人掛けもあります。

詳しい説明は
このリクライニングソファがよくできてる理由!

 

New Retro(ニューレトロ)

↑クリックで商品ページに!

 ファブリックもあります。↓

 1人掛けもあります。

詳しい説明は
「ソファのNew Retro(ニューレトロ)がよくできていると思う、10個の理由!」

 

LAURU(ラウル)

 ↑クリックで商品ページに!スツールや1人掛けもあります。

詳しい説明は
「LAURU(ラウル)というソファが、よくできてるなぁと思う10個の理由!」

 

 rond(ロンド)

 色違いもあります。↑

詳しい説明は
「ソファのrond(ロンド)がよくできてるなぁ、と思う10個の理由!」

 

カウチソファ

 ↑クリックで商品ページに色違いもあります!

詳しい説明は
「このソファがよくできてるなぁ、と思う理由!」

 

人気のタイプのソファを、
種類やデザインごとにまとめてみました!

「おすすめのソファは、この18台!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする