アウトレットでパソコンデスクを買うなら注意が必要!

photo credit: Merit Furniture Inc. via photopin (license)

最近ではアウトレットという言葉もすっかり浸透して、食品アウトレット、なんていうものまであります。

当然家具にもアウトレットをうたったお店がたくさんありますが、パソコンデスクをアウトレットで購入するのは、どうなんだ?というお話。

そもそもアウトレットとは?

アウトレットとはもともと、「出口」といった意味のようでして、そこから商品の出ていくところ、小売店などでは、余ったものなどを大量に仕入れして販売する業態などを指す場合が多いです。

商品としては、何らかの訳ありの商品を、通常よりも安く販売する、という事になります。

家具屋さんの場合

家具店でアウトレット商品として並べている物は、

  • 在庫過多商品
    メーカーに残ってしまっている商品
  • 廃盤商品
    生産が中止となった商品
  • 試作品
    メーカーが新作として試作で作ったなどの商品
  • 仕上げ不良品
    検品時に仕上げの不良などが見つかったような商品
  • 輸送中の傷
    配送途中に傷が入ってしまったような商品

などがあります。それらの商品は当然、市場の価格よりも安くなっている場合が多く(訳ありなんで当たり前)お得に手に入れられる、という仕組みです。

ほとんどのアウトレットのPCデスクに魅力はない

ではパソコンデスクもアウトレットで探した方が得なのでは、と考えてしまいますが、そうとばかりもいえません。

安くない

これが1番の問題。

アウトレットと言ってはいるんですが、本当の意味でのアウトレットではないお店、あるいは商品がたくさんあります。

つまりある程度の量をまとめて仕入れて販売するだけで、アウトレット商品としてる場合がとても多いんです。

(大量仕入れによる販売、という意味ではアウトレットと言えなくもないですが、それだったら普通の家具屋さんに置いてある、数量限定などの商品はすべてがアウトレット商品という事になります)

そしてパソコンデスクについては、特にそういう商品が多く感じます。パソコンデスクの場合、組み立て式の安い価格帯のものも多いので、ちょっとした特価品をアウトレットとして販売しやすい、という側面もあるからでしょう。

もともと販売側も「アウトレット」という響きだけを利用しているような感じもあり、普通の家具屋さんで普通に販売してるものが、アウトレットとして売られている場合もあります。

なので価格面で見てみると、アウトレットというからには、通常価格よりも大幅な安さを想像してしまいますが、実際には普通のセール価格程度という事がよくあります。

選べない

では本来の意味でのアウトレット商品であれば良いのかというと、そうでもありません。

アウトレットというのは基本的に傷があるといった訳あり商品なので、現品限りの販売、という場合が多くなります。

そうなると当然サイズ違いや色違いなどを選ぶ事はできず、パソコンデスクなど、サイズをしっかりと選びたいものの場合には、不向きだとも言えます。

通販のアウトレットも微妙

また通販サイトを見ていても「アウトレット」の文字を見かけますが、「どこがアウトレットなの?」といったモノがあふれています。

アウトレットと書けばいいと思ってるんじゃないでしょうか。

逆に本当に訳ありのパソコンデスクもあるんですが。「傷あり」の机とかだと、実物を見れないのでしっかり確認が必要です。

アウトレットの場合には返品不可という場合もあるので。

中には値打ちのあるパソコンデスクも

基本的にアウトレットの商品というのは、1品限りの訳あり商品というものに値打ちがあり、価格も極端に安くなっています。大量仕入れにより安く売っている、なんて言ってもアウトレットとうたってるかどうかであって、そんな事はどこの家具屋さんでもやってます。

では、アウトレットというのは意味がないのかというとそうでもありません。

アウトレットは足で探す

家具のアウトレットは色々とありますが、ネットのみで販売しているところで、1点限りのアウトレット品として扱っているところは、基本的にあまりありません。

傷があるから安くなっている、といった現品限りの商品を画像だけで販売するのは、後々のトラブル(返品や送料など)を考えるとリスクが大きくなります。
(中には返品、交換一切不可!といった強気な商売をしている所もありますが)

そのため実店舗を探すことになる訳ですが、その多くも特価品、セール品と変わらない感じです。

ただ中にはアウトレットをうたった家具屋さんでも、かなり気合いの入った所があり、店内のほとんどが1品限りの傷物や仕上げ不良品、廃盤品などの商品ばかりという店もあります。

そこまではいかなくても聞いた話では、組み立て家具のメーカーから、トラック単位で仕入れて(メーカーに返品で戻ってきたものなので、全て組み立てできるとは限らない)それらを片っ端から組み立てて販売、なんて所もあります。

これらの店の共通点は、商品を探すには実際に足を運ばないと選べない、という点です。

電話で問い合わせた所で、好みのものがあるかどうかが分からないし、もし気になるものが有ったとしても次に行くまで残っているかどうかは分かりません。

つまり、実際に行って気に入ったものが有ったら運が良かった、という世界です。

ただし見つかったら、かなり安く買うことができると思います。

パソコンデスクをアウトレットで、のまとめ

アウトレットといっても、必ず安いとは限らない!
(他の店と同じ物が置いてある場合も)

本当のアウトレット商品を探すなら、ネットではなく店に行く!
(ネットに出てるアウトレット商品なんてそれほど安くない)

ただし、そこまでしてパソコンデスクをアウトレットで買う必要が?という気も…

10万円の食器棚を7万円で買うのと、1万円のパソコンデスクを7千円で買うのは、気分が違うし、ましてや気に入るのがあるかどうかが分からないのに、そこまでの労力を使うのは、という気もしますが。

あくまで行ってみて良いのがあればラッキーぐらいの気持ちでいましょう。他の家具と比べると、アウトレットに置いてある、パソコンデスクの商品数自体も圧倒的に少ないと思うんで。


よくできてるなーと思う、パソコンデスク!

BABELL(バベル)


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
パソコンデスク BABELL(バベル)がよくできてるなーと思う10個の理由!

 

#m2951


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
このパソコンデスクがよくできてるなーと思う10個の理由

 

 北欧風パソコンデスク

↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は、
このパソコンデスクがよくできてるなーと思う10個の理由!

 

ヴィンテージパソコンデスク

↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は、
このパソコンデスクがよくできてる10個の理由!

 

人気のタイプのパソコンデスクを、
種類やデザインごとにまとめてみました!

「人気のパソコンデスク 15台選んでみました!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする