カーテンの価格の違いってドコにあるんだろう?

引っ越しや新築で新しい生活を始める人へ。

カーテンを探していてなんでこんなに値段が違うんだ、と気になったりしてませんか?

洋服や家電製品というと、何となく違いが分かったりスペック(性能)の表示で納得したりするものですが、インテリア用品ってイマイチ分かりにくく、その中でも特に違いが分かりにくいのがカーテンじゃないでしょうか。

カーテンの価格の違いがドコから来るのかについてみていきます。

カーテンの価格の違いは?

オーダーカーテンか既製カーテンか

カーテンの値段の違いといって、まず頭に浮かぶのが

  • オーダーカーテンか
  • 既製カーテンか

の違い、ではないでしょうか。

既製カーテン

既製品とは、いろんな窓に合わせやすいサイズで先にカーテンを作ってしまって販売しているもの。

同じサイズで大量に作るので、安く提供できます。

オーダーカーテン

オーダーというくらいで、それぞれのサイズに合わせて(たいていは1㎝刻みで)作っていくカーテン。


特に説明をしなくても、既製品より値段が高くなるのは分かると思います。

またサイズを指定できる以外にも、既製品だと一般的に窓の幅の1.5倍の幅の生地を使ってカーテンを作る(1.5倍ヒダ)のに対して、オーダーカーテンはその多くが2倍の幅の生地を使って作られます(2倍ヒダ)。

単純に使う生地の量もオーダーカーテンの方が多くなるので、当然値段は高くなります。

さらに細かな仕上げが異なって豪華に見える分、手間もかかるのでそれらも値段に反映されます。
「カーテンはオーダー?既製品?それぞれのメリット・デメリット!」

生地の違い

カーテンというのは、ほぼ全てが布でできています。

当たり前です。

そして同じように見えるものでも、その生地によって値段というのは変わってきます。見た目から違うものもあれば触った感じが違ったり。

当然、同じ柄でも薄い生地と厚い生地のモノがあれば、分厚い方が価格は高くなります。

ただし注意が必要なのは、全ての人にとって分厚い生地の方がいい、という訳ではない点。

厚手の生地ならボリュームや豪華さ保温光を遮るなどメリットは多いんですが、見た目が重すぎて嫌、という人もいるでしょう。

つまり値段が高いと、モノが良いのは間違いないんですが、満足がいくかどうかは別の話です。

さらに生地の話でいうと、例えばブランドの生地になると、質以上に値段が上がることもあります。

でもそのブランドに興味がない人からすると、同じような柄で同等の品質であれば、ノンブランドのモノの方が良いですよね?値段が安いんで。

生地については、なかなか分かりにくい部分なので、できれば専門家に相談するのが間違いないかと。

機能付きのため

カーテン(レースカーテンも含めて)には、いろんな機能が付いたものがあります。

  • 遮光
  • 遮熱
  • 防音
  • 遮像
  • 防炎

など。

これらの機能を持たせるためには、当然カーテンに何らかの仕上げがされている訳です。

  • 裏地が付いている
  • 生地のすき間を減らすために密度が高い
  • 特殊な糸が編み込まれている

など。

その分どうしても価格は上がってしまいます。

逆に機能付きカーテンなのにそれほど価格が変わらない場合には、生地の品質が低いということも考えられます。
(それだけじゃないですけど)

どこで作られているか

既製品で中国製など海外生産のモノと国産のモノを比較すると、そこには当然価格の差があります。

ただ、この「どこで」というのは、そういう意味ではありません。

オーダーカーテンについての話なんですが、販売されているものはだいたい

  • 有名なメーカーで作られたモノを仕入れて販売
  • 小売店が工場を持っていて自分の所で作って販売

という2つのパターンに分かれます。

これも何となく分かるとは思いますが、後者の方が安い場合が多くなります。もちろんサイズはオーダーしてくれて、2倍ヒダのカーテンでも。

メーカが直接販売していることになるので、価格は抑えられます。

気をつけたいのは、そのお店が信頼できるかどうか、というトコでしょうか。
(だから、やっぱり高いけど有名メーカーのモノの方が安心できる、という人が多いんだと思います)

どこで売ってるか

これは全てに当てはまる訳じゃないんですが、いわゆる

  • 実店舗で販売しているか
  • ネットショップで販売しているか

という違いです。

やっぱりネットショップの方が、人件費や店舗費などの費用を抑えられるので、安い場合が多いです。

ただし実店舗を持った全国展開をしているようなところの方が、大量の数を扱うことで仕入値を抑えて安く提供できる、という場合もあります。

カーテンの価格の違いについてのまとめ

カーテンの価格は、

  • 既製品かオーダーか
  • 生地自体の価格の違い
  • どんな機能が付いてるか
  • メーカー直販かどうか
  • ネットか実店舗か

などで変わってきます。


よくできてるなー、と思うカーテンの通販サイトはココ!

 cucan(クーカン)

↑画像クリックでサイトに飛びます!

詳しい説明は
「cucan(クーカン)がよくできてるなぁー、と思う理由!」


無印良品


↑画像クリックでサイトに飛びます!

詳しい説明は
「無印のカーテンがよくできてるなぁと思う理由!」


びっくりカーテン


画像引用:http://www.bicklycurtain.com/

詳しい説明は
「びっくりカーテンがよくできてるなぁー、と思う理由!」

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする