ガラスのダイニングテーブルのメリット・デメリット!

ガラスのダイニングテーブル
photo credit: Riccardo Palazzani - Italy Droplets of glory via photopin (license)

見るからにおしゃれな感じのガラスのダイニングテーブル。

ただ、いざ買うとなると使い勝手とか安全面とか気になりませんか?

ここではガラスのダイニングテーブルのメリット、デメリットについて考えてみました。

ガラスのダイニングテーブルはココが良い!

格好いい。そしておしゃれ

なんといっても、ガラスのダイニングテーブルの良さは、おしゃれで部屋が格好良く見える、という事でしょう。それが1番だと思います。

もちろん椅子のデザインにもよるとは思いますが、とりあえずガラスのテーブルを選んでおけば、おしゃれなダイニングスペースに見せやすい、と言えるんではないでしょうか。

(もちろん周りの家具とのバランスや、ガラステーブル自体に対しての好みの問題はありますが)

モダンな雰囲気に

上と似てるんですが、特にデザインを選べば、かなりモダンなテイストの部屋にすることもできます。
(角が直角の物や、線が細いタイプ、黒のガラスなど)

なかなか木製のテーブルでモダンな部屋というのは難しいので、そんな部屋が好みの場合には、まずガラスのダイニングテーブルを検討してみるのも、1つの方法だと思います。

圧迫感が少ない

天板が透明で奥が見えるので、テーブルを置いたときの圧迫感というのが普通のテーブルと比べて、圧倒的に少ないです。

部屋の中央で大きな面積を占める家具なので、ガラスにする事で、部屋を広く見せる事ができるできます。

さらに広く見せるには、丸や楕円形のガラステーブルにするという方法もありますが。

ガラスのダイニングテーブルはココがダメ!

割れる可能性

ガラスというのは、強い衝撃を与えると割れてしまいます。

それはテーブルに使っていようが変わりません。

よく普通の使い方をしていたら割れる事はありません、とか言ってるのを見かけます。

もちろん普通に使ってれば割れないし、みんな普通に使おうとするのですが、する気は無くても、つい重たいものを落としてしまったり、何か強めにぶつけてしまったりするもの。

そうすると割れることもあります。

強化ガラスでも

またダイニングテーブルには、強化ガラスが使われているものがよくあるので、勘違いしている人がいるかもしれませんが、いくら強化していても割れるときは割れます。

強化ガラスとは、熱処理の上、急激に冷やして作られるのですが、そのおかげで普通のガラスより強くなっています。

強度でいうと3.5倍ぐらいと言われていますが、という事は、普通のガラスが割れる3.5倍の力が加わると割れてしまいます。

もちろん絶対に割れるというのではなく、割れる可能性がある、という話ですが、その事実は選ぶ前に知っておく必要があります。

ちなみに強化ガラスは、万が一割れたときに、小さく粉々になるので、普通のガラスよりは怪我をしにくいと言えます。
(もちろん、それでも触ると切れてしまいますが)

傷が付きやすい

ガラスというと、かなり硬い物質という印象はありませんか?

ガラスのダイニングテーブルだと表面に傷が付かないと思ってる人が結構いるんですが、意外と傷は簡単に付きます。使っていて、ふと気付いたら小さな傷がたくさん付いていた、という事も。

見た目が変わってしまいますが、ランチョンマットやビニールのシートを敷いた方が無難でしょう。

音が気になる

ガラスのテーブルでもう1つ気になるのが、音です。

置くものが食器で、置く場所がガラスだと、直に置いたらどうしてもカチャカチャと音が鳴ります。

やはり使用時には、マットやクロスなどを敷いた方が良いかも。

汚れが気になる

これは人によると思うんですが、ガラスは汚れが付きやすく、そして目立ちます。特に汚れに敏感な人だと、指の指紋の跡などが、かなり気になるかもしれません。

お手入れが面倒なテーブルと言う事はできるでしょう。

高さに注意

以前は特に多かったんですが、ガラスのダイニングテーブルは、天板までの高さが、他のものよりも高い場合がよくあります。

一般的な木製のテーブルだと、70㎝前後の物が多いんですが、ガラスのテーブルでは、75㎝というものも。

それだと、天板が高すぎて使いにくかったり、テーブルに合わせて椅子の座面も高いので、足が床に届かなかったりと、使い勝手が悪くなります。

特にガラスのダイニングテーブルの場合には、実際の使用時の環境と同じ状態(靴を脱ぐなど)で、しっかり高さが合うかの確認をしてください。

足元が見える

あと透明のガラステーブルだと、座ってる時の脚が見えるのが気になったりする場合もあります。

多くのタイプでは天板がすりガラスみたいになっていたり、白や黒の塗装がされていますが、透明のタイプは気をつけましょう。

ガラステーブルだけの話じゃないですが
「白いダイニングテーブルのポイントと、いい感じの5台を選んでみました!」

ガラスのダイニングテーブル まとめ

ガラスの良さは、なんといっても

  • おしゃれ
  • 格好いい
  • センスが感じられる

という点でしょう。
(もちろん好みはありますが)

ただ、

  • 割れるかも
  • 汚れやすいかも
  • うるさいかも

という欠点があるのも考えておきましょう!


よくできてるなーと思う、ダイニングテーブル

Beronia(ベロニア)


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「ダイニングテーブルBeronia(ベロニア)がよくできてるなぁ、と思う10個の理由!」

 

ヴィンテージウッドダイニング


↑クリックで商品ページに!

詳しい説明は
「ヴィンテージウッドダイニングのよくできてるなぁ、と思う10個の理由!」

 

TOMTE(トムテ)


  テーブルのページ↑

↓チェアのページ

詳しい説明は
「ダイニングテーブルTOMTE(トムテ) がよくできてるなぁと思う、10個の理由!」

 

WEST(ウエスト)


  クリックで商品ページに↑

↓2人掛けの伸長式もあります!

詳しい説明は
「ダイニングテーブルのWEST(ウエスト)がよくできてるなぁーと思う、10個の理由!」

 

 icon-hand-o-downガラステーブルもあります!

人気のタイプのダイニングテーブルを、
種類やデザインごとにまとめてみました!

「おしゃれで人気のダイニングテーブル、おすすめの18台!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする