コーナーソファってどうなの?メリット・デメリットはこれ!

コーナーソファ

ソファには2人掛けや3人掛け以外に、コーナータイプになったものがあります。L字型のタイプですね。

豪華でたくさん座れそうなイメージもありますが、実際にはどうなんでしょう?

コーナーソファのココがおすすめというメリットや、ココがダメというデメリットについてみていきます。

ちなみに、コーナーソファというとL字型のソファの事を言いますが、同じL字型のソファにカウチタイプのもの(シェーズロングとも呼ばれる)もあります。

それについては「カウチソファの良いトコと、イマイチなトコをまとめてみました!」という別の記事でまとめます。

ここではいわゆるコーナータイプ
こんなの↓


について書いてます。(注意:画像リンクしてます!)

コーナーソファのメリット

まずはココがおすすめという点について。

角にピタッとはまる

コーナーソファというぐらいなんで、当然部屋の角にピタッとはめて置くことができます。

部屋によってはデッドスペースを無くして、無駄なく配置することができます。
(ただ全体のサイズが大きいので、窓などの邪魔になったりする事もあるので、サイズには注意)

豪華なタイプも

コーナーソファによっては、幅に加えて肘置きや背もたれ、座面のクッションにボリュームがあるものが多く、かなり豪華に見えるものも。

数を決められる

コーナーソファというのは、もともとセット販売になっている場合もありますが、右肘チェア左肘チェアコーナーチェア肘なしチェアを組み合わせられる物もあります。

肘なしチェアの数を増やしていくことで、全長を変えることができ、座る人数、置くスペースによって自分で決めることができるソファです。

顔を見て会話できる

普通の3人掛けソファやカウチソファの場合、座った人は同じ方を向いているのに対して、コーナーソファの場合には視線が合いやすく、会話がしやすいというメリットがあります。

それに加え、家族以外の人と座る場合には少し距離を空けることができ、お客さんが来ても気軽に座ってもらうことができます。

コーナーソファのデメリット

そしてコーナーソファのダメなトコ。

部屋が狭くなる(見える)

とにかく全体のサイズが大きいので場所を取ります。

また壁面に置くことになるので、壁や床が見えなくなり狭く感じてしまう、という事もいえるでしょう。

思ったほど座れない

例えばコーナー5点セットとなっている椅子があるとします。(右肘、左肘、コーナー、肘なし×2脚)

この場合、コーナーチェアの部分に座ると両サイドの人と足が当たってしまうので、実際には椅子が5脚あっても、同時に5人座れる訳ではありません。(座ってもいいけど、かなり狭い)

置くために必要なスペースと、座れる人数を考えたら、3人掛け+1人掛けとあまり変わらない、なんて場合も。

椅子がずれる

コーナーソファは1脚のサイズが小さく隣の椅子と固定できるタイプも少ないので、腰かけたときにずれてしまうことがよくあります。

壁にピタッとくっつけてたらまだましなんですが、それでも椅子と椅子の間が空いてしまったり、という事もあります。

座り心地が椅子に近い

コーナーソファは全体のサイズが大きくなる事もあって、奥行きが狭めになっているものも多くなります。

奥行きが狭くなるとくつろげる感が減ってしまい、どちらかというと椅子に近い座り心地になっているものもあります。

おしゃれなのが少ない

個人的な意見なんですが、コーナーソファっておしゃれなイメージがあまりないんですよね。

好みの問題ですけど。

ロータイプのコーナーソファが流行り

今コーナータイプのソファとして最も売れてるのが、定番の上の画像のようなタイプではなく、こんなの↓

そう、ロータイプのコーナーセットです。(画像リンクしてます!)

ロータイプコーナーソファのメリット

コーナーでも広く見える

昔は背もたれがやたらと高く豪華でもたれるのにもいいけど、その幅と高さによってスッゴい圧迫感がありましたが、座面や背もたれが低いロータイプなら、場所は同じようにとるけど部屋が広く見えます。

こたつと合わせられる

このためにロータイプのコーナーセットを選んでいる人も多いと思いますが、ソファ(背もたれ)を使いながら、こたつに入れるというのが大きなメリットといえるでしょう。

ロータイプということで、クッションの厚みが薄かったり、背もたれが低いなどの理由によって、座り心地は劣ってしまう部分があります。

普通の高さのコーナーソファとは、全く別の種類のソファとして考えるべきでしょう。使い方やシーンも違うんで。

コーナーソファのまとめ

部屋のスペースや使い方が変わってきて、普通のコーナーソファを選ぶ人は減り、カウチソファの方が増えてます。

ただ会話がしやすく距離も保ちやすいというメリットは、人によっては大きいかも。

そしてコーナーで売れてるといえば、ロータイプ。

ただその場合、普通のコーナーソファと同じ座り心地を求めちゃダメ。

座る姿勢も違えば構造も全く違うんで。

全く別のソファと考えましょう。


個人的によくできてるなーと思う、ソファ!

リクライニングソファ

 ↑クリックで商品ページに!スツールや1人掛けもあります。

詳しい説明は
このリクライニングソファがよくできてる理由!

 

New Retro(ニューレトロ)

↑クリックで商品ページに!

 ファブリックもあります。↓

 1人掛けもあります。

詳しい説明は
「ソファのNew Retro(ニューレトロ)がよくできていると思う、10個の理由!」

 

LAURU(ラウル)

 ↑クリックで商品ページに!スツールや1人掛けもあります。

詳しい説明は
「LAURU(ラウル)というソファが、よくできてるなぁと思う10個の理由!」

 

 rond(ロンド)

 色違いもあります。↑

詳しい説明は
「ソファのrond(ロンド)がよくできてるなぁ、と思う10個の理由!」

 

カウチソファ

 ↑クリックで商品ページに色違いもあります!

詳しい説明は
「このソファがよくできてるなぁ、と思う理由!」

 

人気のタイプのソファを、
種類やデザインごとにまとめてみました!

「おすすめのソファは、この18台!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする